ミセスCAのオン&オフ日誌

現役主婦CAが、人生という旅の中で感じた諸々を綴ります。 愛する故郷大阪と、東京そして世界を繋ぐ架け橋となるのが夢。

表参道駅3分 オトナの隠れ家【フェイズ】で宮廷タイ料理とワインを愉しむ

phase Tさん主催の定例ワイン会 いつもお喋りに夢中で、お料理の写真を撮るのを忘れてしまうので、今回は少し気合いを入れて フェイズさんにはもう何年もお世話になっているのに、まだ一度もお店について書いたことがなかった。 オーナーのSさん直々に取材の…

帝劇ミュージカル【モーツァルト!】古川雄大×木下晴香バージョン 観劇レポート

【モーツァルト!】を観に行ってきた 噂にたがわぬ、素晴らしい舞台だった。 主演の古川君の、モーツァルトとして「役を生きる」姿に胸を打たれた。 役者というのは、舞台上でその役を生きる者。 このミュージカルは、出演者全員が、まるでその時代の人間で…

大阪の駅のポスターはシュールだ

イカン!アカン!マナー違反 「イカン」と「遺憾」をかけた、メッセージ性ばつぐんのポスター。 何やら異様にアヤシイ、全身赤タイツの男。 拡大してみると、 肉食っとるがな! しかも「はじめ人間ギャートルズ」てきな! 飲んでいるのは、ワンカップ大関? …

「天は赤い河のほとり」原作を読むには、楽天カードに入会するのがおすすめな件

「天は赤い河のほとり」に、すっかりハマってしまったわたし。 じつは先日、ヅカ友のYさんからお声掛けをいただき、2度目の観劇に行ってきた。 まさかもういちどカイル皇子に謁見できると思っていなかったので、本当に嬉しかった。 初回の観劇の帰りに、ヅカ…

わたしと宝石の素敵な関係

女には誰でも、戦友と呼べる宝石が存在するはずだ。 それは誕生石だったり、直感で選んだものだったり。 宝石の方から声をかけてきた、なんてことだってあるだろう。 理由はどうあれ、手にとると不思議なパワーを感じる石。 それこそが、あなたを待っていた…

いぬのおいしゃさん

さいきん疲れが取れなくて。 夜もよく眠れないし。 そうなんですよ。 わかってもらえます? 先生んとこのお薬は、副作用ないんですよね。 そう、これこれ。 「ワンダフル」 よく効くんだよな〜。 これでまた明日から頑張れそう。 シエル先生、ありがとうご…

CAはステイ先で、何を食べているのか〜エピソード春雨〜

先日、機内食について記事を書いていたら、新人の頃を思い出した。 もう何年も前に定年退職された、大先輩Mさんとのエピソードをお話ししたい。 今でこそ、欧米の食文化が根づいており、食の好みも多様性に富んでいる日本だが、二十年ほど前までは、まだまだ…

CAはフライト中、機内で何を食べているか

空の旅の楽しみのひとつ、機内食。 メインディッシュにサラダにパン、デザートにコーヒー、紅茶。 乗客用の食事はわかるけど、CAは何を食べているのだろう?と思ったことはありませんか? 今日は、わたしたちが飛行機の中で食べているもの、そして機内食にま…

ツイッターはじめました

皆もすなるツイッターといふものを、我もしてみむとてするなり。 そういえば、フェイスブックを始めたときもインスタを始めたときも、同じようなことを言っていたような気がする。 SNSを始めるたびに土佐日記の冒頭を引き合いに出してくる時点で、古い女だと…

宝塚歌劇 宙組公演 天は赤い河のほとり 感想

演目を冠したタイトルをつけておきながら、その内容についてはいっさい触れなかった前記事。 検索エンジンから感想を目当てにいらした方には、「ナンジャコリャー!」とちゃぶ台をひっくり返させてしまったと思うので、今回はちゃんと作品に関連した記事を書…

赤い河のほとりで、シトラスの風に吹かれて

日比谷に向かっている。 いそいそと向かっている。 今日は、待ちに待った宙組公演、「天は赤い河のほとり」頭のてっぺんから四肢の先まで、全身ヅカモードで臨む。 観劇中に髪の毛がワッサー顔にかかって邪魔にならないよう、アレクサンドル ドゥ パリのバレ…

ラブレ・ロワ【航空会社が採用する、おすすめブルゴーニュワイン】赤編

本日は、航空会社のファーストクラスやビジネスクラスでサービスされている、ブルゴーニュの赤ワインをご紹介します。 ふだん飲みするには少々お高いので、前回と同じく、同じメーカーのお手頃ワインもこっそり教えちゃいます。 では、参りましょう❣️ ラブレ…

ラブレ・ロワ 【航空会社が採用する、おすすめブルゴーニュワイン 】白編

久しぶりに、ワインの記事をアップしまーす 本日は、空飛ぶ飲むリエ、もとい❗️ソムリエpresents、 「まちがいない」ワイン 長年の調査による、生きた情報をお届けします(ただ飲んでるだけ説あり笑) ご紹介するのは、この二本。 ラブレ・ロワ 世界中の航空…

キャビンアテンダント〜心を頂くことができる仕事〜

お客様から、別れ際にプレゼントをいただいた。 マーガレットのお花が散りばめられた、可愛いティッシュケース。 既製品のように綺麗だが、手作りだと思われる。 マーガレットの花言葉は 信頼 優しい思い出 わたしを忘れないで これをくださったお客様が、花…

日本人乗務員の役割、そして醍醐味

夏が来る〜♪ きっと夏が来る〜♪ 今年も始まった、観光シーズン。 平素はビジネス客がほとんどだが、ヨーロッパがいい季節になると観光客の割合が増える。 ビジネスマンは英語が話せるし、乗ってから降りるまでの大まかな流れを理解されているので、わたしの…

コンビニ人間とは誰のこと

フライトが終わった さあコンビニに行こう セブンイレブンが好きだ 商品は良いし、接客も心地よい 仕事は大好きだけど、いいことばかりじゃない どんな気分で訪れても、変わらずに迎えてくれる 日本はコンビニという文化を、もっと誇っていいと思う 外国の食…

ボリューム満点の本格中華料理店 神楽坂の上のテラス 緑香園

はてなブログに越してきてから、約一か月半が過ぎた。 アクセス数の合計は10000を超え、今月だけでもすでに6000近くのアクセスを頂戴している。 壁の男にジョニーと名付けたり、河内弁炸裂させたり、しれっとボケをかましてお客様を放置したりと、好き勝手さ…

今の季節にぴったり!23区【洗える】LIBECO LINEN スキッパー チュニック ブラウス

大阪入りした日。 東京も暑くなると聞いてはいたけど、バスや飛行機での移動を考えると、あまり涼しげな格好をする気にはなれなかった。 しかし大阪着いたら! ナニコレめっさ暑いやん 春夏物のニットを着ていたわたしは、なんばに着いたとたん高島屋に向か…

大阪土産におすすめ マルシゲの【呼吸チョコ】がおいしい

前から気になっていた。 大阪の街に、空港に、どどーんと置いてある派手なディスプレイ。 スーパー戦隊シリーズを彷彿とさせる鮮やかなカラーリング。 その名も 呼吸チョコ 「息づくほど新鮮なうちに味わってもらいたい」 という思いからネーミングされたそ…

フェニックス伊丹空港!

大阪に帰ってきた。 伊丹空港がすごいことになっている! もはや空港ターミナルではなく、梅田の地下街。 日本第二の都市と言われる大阪だが、こと伊丹空港に関しては、いまひとつアーバン感に欠けていた。 「伊丹空港 しょぼい」で検索すると、ずらりヒット…

初心忘るべからず

羽田発伊丹行き。 帰省する際には、いつも全日空さんにお世話になっている。 カウンターで「できれば通路側か、お隣のいない席を」とお願いしたら、真ん中の席しか空いていないと言われた。 聞けばボーイング767型機というではないか。 この飛行機は、2ー3ー…

吸引力の変わらないただ一人のCA

知らない人からよく声をかけられる。 世界中どこにいても、世界中の人から声をかけられる。 急いでいようが、いまいが。 人は、容赦なくわたしをつかまえては、何かを尋ねようとする。 先日など、急ぎの用があって音速で走っていたところを呼び止められ、道…

名もなき英雄

わたしは、手首が弱点だ。 ピラティスのレッスンで、腕で体を支えるポーズをとるのが苦手。 腕の力が弱いのか、重心が偏っているのか、とにかく痛いのだ。 インストラクターが次々と指示する「手ェ拷問ポーズ」に、途中からついていけなくなり、それっぽいポ…

わたしを幸せにする41のルール 〜強く美しく生きるヒント〜

神崎恵さんが好きだ。 今をときめく美容家の一人である神崎さんは、女性誌をはじめ各種メディアで引っ張りだこだ。 わたしも、著書はぜんぶ持っているし、雑誌の特集があれば必ず読む。 トークショーに行ったこともある。 関係者の知人のはからいで、最前列…

あごで受けとめてニヤリと笑おう

今日も一日、おつかれさまでした。 お仕事はいかがでしたか? 商談がうまくいった? ノルマが達成できた? お客さまに喜んでもらえた? 長期連休明けの、週のど真ん中。 かなりきつい思いをされた方が多いのではないでしょうか。 主婦の方々は、お弁当の再開…

ピラティスノススメ

ピラティスを始めて七年目。 おかげさまで、これといった不調もなく過ごせている。 週一回のペースでゆるゆると続けているが、本気で痩せたい時期には通い放題にして、集中的にがんばる。 ピラティスで痩せるのか? はい、痩せます! 汗だくになるようなエク…

ギャランドゥのほんとうの意味

母校から同窓会報が届いた。 今年は創立百周年を迎えるとあって、さまざまなイベントが予定されている。 同時に、わたしが所属していたなぎなた部の同窓会も開かれることになった。 もう三十年近くご無沙汰している先輩方とお目にかかれるめったにない機会だ…

千歳船橋 青春のかけらを置いてきた街

いまの会社に採用が決まってすぐ、東京で約一週間の研修があった。 その後、本国での一ヶ月にわたる訓練を終え、東京に居を構えることになった。 同期六人のうち、地方出身者はAちゃんとわたしだけ。 あとの四人は、実家から成田まで通える距離に住んでいた…

人気ブログランキングに参加して三ヶ月がたちました

人気ブログランキングという、ランキングサイトに登録してから早三ヶ月。 今日は、現在の拙ブログの進捗状況についてご報告します。 初めてご訪問くださった方に、このランキングのシステムについてご説明いたします。 わたしの記事の末尾にある「励みになり…

リンゴンベリー 北欧の美味しいスーパーフード

Facebookで北欧の食材の話になった。 リンゴンベリーの名前が出たので、スウェーデン人の友達アンドレアに連絡をして、リンゴンベリージャムならどのメーカーが美味しいのか尋ねてみた。 彼女が太鼓判を押したのが、こちら。 フェリックス リンゴンベリージ…