ミセスCAのオン&オフ日誌

現役主婦CAが、人生という旅の中で感じた諸々を綴ります。 愛する故郷大阪と、東京そして世界を繋ぐ架け橋となるのが夢。

LINE Camera で思い出をデコろう

今日も無事にフライトが終了した。 ホテルに着いてチェックインを済ませたあと、前にもお話したウェルカムドリンクのウォーターサーバーの前まで来た。 今日はどんな果物が浮かべてあるんだろう? ラズベリーかな? それとも、ブルーベリーかな? ワクワクし…

もしも航空会社が、タカラヅカとコラボしたら?

もし、宙組メンバーがエアラインクルーだったら? フライトが終わったあと、飛行機を出て入国審査場まで歩くのが好きだ。 仕事が終わったという開放感もあって、クルーと軽口を叩き会う。 「キャプテン、今日のランディング(着陸)はとってもスムーズだった…

ヨーロッパで根強い人気 ニッポンのコケシドール【こけし人形】

伝統文化を大切にしよう ヨーロッパにコケシブームがきていると過去記事に書いた。 一過性のもので、さすがにもう廃れているだろうと思っていたら違った。 コケシブームは衰えず、むしろ定着したと言っても良いだろう。 コケシラバーズたちは、日本に来るた…

ブログ開設150記事目を迎えました

いつも拙ブログ【ミセスCAのオン&オフ日誌】をお読みくださり、まことにありがとうございます。 おかげさまで本日、当記事をもちまして150回目を迎えることができました。 はじめはフェイスブックで内輪受けをいただいていただけだったのが、気がつくと148の…

日本初上陸 台湾発 【カフェ 彩茶房】 人気No. 1ドリンク 岩塩チーズティー

岩塩チーズ? 岩塩チーズティー? 初めてその名前を聞いたときは、それがどんな飲み物であるのか、にわかに想像がつかなかった。 それがこちら! 一見、ビールのように見えるけれど、上にのっているのは泡じゃなくって、岩塩をトッピングした甘く濃厚なチー…

目にも涼しいウェルカムドリンク フルーツを浮かべた贅沢ミネラルウォーター

今日も無事フライトが終わった。 定宿のホテルでは、夏のあいだロビーにいろんなものが入ったお水が置いてある。 ウェルカムドリンクがミネラルウォーターだなんて、ヘルシーこの上ないですよね。 ←シャンパンがほしいびきさん(あつかましい) 前回と前々回…

中川家 礼二氏演ずるオカンは、生きとし生ける大阪のオカンの共通項である件

息子から、ある動画を見せられた。 「お母さんに似てるんだよね〜」 なになに? どんな女優さん? 見せられたのはこの映像。 中川家 パートから帰ってきたオカン 中川家の礼二やん!(爆笑) どれどれ? うふっ、たしかに言ってる。こんな感じのこと。 「あ…

ひんやり接触冷感【りぶはあと 抱き枕 ペンギンのラブ】で暑さ対策

接触冷感ペンギンの抱き枕で、寝室を南極仕様に りぶはあと 抱き枕 ペンギンのラブ W60xD32xH18cm プレミアムねむねむアニマルズクール 58016-61 posted with カエレバ りぶはあと Amazon 楽天市場 Yahooショッピング 今年は「暑い」って、もう何回言ったか…

アナヒータスタイル【ワインドコード】勾玉チャームのおしゃれなブレスレット

大好きな天然石、パワーストーンのアクセサリーショップ、ANAHITA STYLE のセミナーに参加させていただきました。 勾玉アクセサリー作りを体験 今回は、日本最古のお守りとして知られる「勾玉」を使ったブレスレットを作りました。 鏡、剣とともに、三種の神…

東宝【エリザベート】 ルキーニ役の高嶋政宏氏は、人格者の暗殺者だった

ミュージカル【エリザベート】といえば、思い出深いエピソードがある。 もう10年ほど前の話になるだろうか。 機内で高嶋政宏さんにお会いしたのだ。 その日は、珍しくクルーが「クールな日本人がいる!」と騒いでいた。 ヨーロッパ女子が、日本人男性をかっ…

体育会系男子によると、エリザベート皇后はもっとがんばれるらしい

家にいると何かと誘惑が多いので、毎日予備校の自習室で勉強している息子。 受験生なのに、毎朝サッカー部の朝練があり、心身ともに疲労困憊しているようだ。 日々ストイックに暮らす彼の、いまいちばんの癒しが、勉強しながらミュージカルの曲を聴くこと。 …

酷暑におススメ!微発泡スパークリングワイン 【ピノピノ フリッツァンテ】

ピノ・ノワール100%でできた、高品質お手頃スパークリング 夏になると毎年、あまり根拠もなく「ことしは暑い」って言いがちですが、今年のそれは例年とは明らかに違っているようです。 「太陽を楽しむ」とか「夏を満喫する」といった表現が似つかわしくない…

宙組トップスター 真風涼帆様 お誕生日記念 【天は赤い河のほとり】Blu-rayの歩き方

7月18日。 今日は、宝塚歌劇団 宙組トップスター 真風涼帆氏の誕生日だ。 日付が変わった瞬間から、インスタやツイッター上では、ゆりかちゃん(真風氏の愛称)へのバースデーメッセージが飛び交っている。 こんなにも世の女性を熱狂させ、お誕生日を祝福し…

「Another World」に行ってきます!

日比谷に向かっている。 いそいそと向かっている。きのうフライトから帰ってきた。今日は、紅ゆずる様率いる星組の 「Another World」「Killer Rouge」観劇日。帰国翌日の公演なので、 「欠航になりませんように」 「無事にさゆみさんに会えますように」 そ…

ツイッターその後

ツイッターが楽しい! 同じ趣味の人が、それぞれ好きなことをつぶやいて、和気あいあいと交流している。 わたしはもともと機械オンチで、最初はラインすらビビっていたクチだ。 フェイスブックだって、友達から半強制的に始めさせられたようなものだ。 そん…

人騒がせなお客さま

成田へ向かう飛行機の、出発間際。若い女性客が、しゃくりあげるように泣きながら、搭乗口にいるクルーのヘレに話しかけている。 わたしは別の業務に従事しながらも状況を把握するため、二人のやり取りをさりげなく確認していた。しんから同情したようすで、…

宝塚歌劇団 宙組 真風涼帆氏に捧げるオマージュ

宙組公演『天(そら)は赤い河のほとり』『シトラスの風-Sunrise-』初日舞台映像(ロング) 「毒を食らわば皿まで」ということわざがあるけれど、何かにのめり込んだらトコトン追求するのがわたしの性みたい。 いつもお越しいただく皆様のなかには、「最近…

留学経験のないわたしが、外資系エアラインのCAになれたわけ

英検準一級、TOEICスコア890点。 航空会社を受験する直前の、わたしの英語力である。 あれから20年以上、英語の試験を受けていないので、現在の成績は不明である。 仕事で英語を使うため、コミュニケーション能力は高まったと思うが、正確性という意味では低…

宝塚ファンにも、そうでない人にも!ぜったい読んでほしい傑作漫画【天は赤い河のほとり】

ここのところ、古代ヒッタイト帝国に入り浸りだ。 宝塚歌劇 宙組公演「天は赤い河のほとり」を観劇してからというもの、主題歌が頭から離れない。 二度目の観劇後には、まんまとカスタマイズCDを買ってしまった。 3曲しか入っていないのに、エンドレスでリピ…

梅雨どきクセ毛の救世主 洗い流さないトリートメント ミルボン エルジューダ エマルジョン

クセ毛の新しい味方!アクアコラーゲンが髪の水分量を高め、かたい髪を扱いやすく 祭りが終わった。 半期に一度のクセ毛祭りが。 いや、クセ毛を讃える祭りではないから、クセ毛撲滅祭りとでも言うべきか←どっちでもエエって?(笑) 太い、硬い、多い、クセ…

表参道駅3分 オトナの隠れ家【フェイズ】で宮廷タイ料理とワインを愉しむ

phase Tさん主催の定例ワイン会 いつもお喋りに夢中で、お料理の写真を撮るのを忘れてしまうので、今回は少し気合いを入れて フェイズさんにはもう何年もお世話になっているのに、まだ一度もお店について書いたことがなかった。 オーナーのSさん直々に取材の…

帝劇ミュージカル【モーツァルト!】古川雄大×木下晴香バージョン 観劇レポート

【モーツァルト!】を観に行ってきた 噂にたがわぬ、素晴らしい舞台だった。 主演の古川君の、モーツァルトとして「役を生きる」姿に胸を打たれた。 役者というのは、舞台上でその役を生きる者。 このミュージカルは、出演者全員が、まるでその時代の人間で…

大阪の駅のポスターはシュールだ

イカン!アカン!マナー違反 「イカン」と「遺憾」をかけた、メッセージ性ばつぐんのポスター。 何やら異様にアヤシイ、全身赤タイツの男。 拡大してみると、 肉食っとるがな! しかも「はじめ人間ギャートルズ」てきな! 飲んでいるのは、ワンカップ大関? …

「天は赤い河のほとり」原作を読むには、楽天カードに入会するのがおすすめな件

「天は赤い河のほとり」に、すっかりハマってしまったわたし。 じつは先日、ヅカ友のYさんからお声掛けをいただき、2度目の観劇に行ってきた。 まさかもういちどカイル皇子に謁見できると思っていなかったので、本当に嬉しかった。 初回の観劇の帰りに、ヅカ…

わたしと宝石の素敵な関係

女には誰でも、戦友と呼べる宝石が存在するはずだ。 それは誕生石だったり、直感で選んだものだったり。 宝石の方から声をかけてきた、なんてことだってあるだろう。 理由はどうあれ、手にとると不思議なパワーを感じる石。 それこそが、あなたを待っていた…

いぬのおいしゃさん

さいきん疲れが取れなくて。 夜もよく眠れないし。 そうなんですよ。 わかってもらえます? 先生んとこのお薬は、副作用ないんですよね。 そう、これこれ。 「ワンダフル」 よく効くんだよな〜。 これでまた明日から頑張れそう。 シエル先生、ありがとうご…

CAはステイ先で、何を食べているのか〜エピソード春雨〜

先日、機内食について記事を書いていたら、新人の頃を思い出した。 もう何年も前に定年退職された、大先輩Mさんとのエピソードをお話ししたい。 今でこそ、欧米の食文化が根づいており、食の好みも多様性に富んでいる日本だが、二十年ほど前までは、まだまだ…

CAはフライト中、機内で何を食べているか

空の旅の楽しみのひとつ、機内食。 メインディッシュにサラダにパン、デザートにコーヒー、紅茶。 乗客用の食事はわかるけど、CAは何を食べているのだろう?と思ったことはありませんか? 今日は、わたしたちが飛行機の中で食べているもの、そして機内食にま…

ツイッターはじめました

皆もすなるツイッターといふものを、我もしてみむとてするなり。 そういえば、フェイスブックを始めたときもインスタを始めたときも、同じようなことを言っていたような気がする。 SNSを始めるたびに土佐日記の冒頭を引き合いに出してくる時点で、古い女だと…

宝塚歌劇 宙組公演 天は赤い河のほとり 感想

演目を冠したタイトルをつけておきながら、その内容についてはいっさい触れなかった前記事。 検索エンジンから感想を目当てにいらした方には、「ナンジャコリャー!」とちゃぶ台をひっくり返させてしまったと思うので、今回はちゃんと作品に関連した記事を書…