ミセスCAのオン&オフ日誌

ヨーロッパ系航空会社CAのブログ。 フライトエピソードをはじめ、オフの日のあれこれ(おもに宝塚歌劇)について綴っています。

【エルハポン】もしも藤乃が生きていたら【妄想パラレルストーリー】

はじめに このお話は、「エルハポンーイスパニアのサムライーその後」のつづきです。 先にこちらをご一読いただいてから、お楽しみくださると幸いです。 www.ciel114.com 第一場 藤九郎の家 「姉上が…生きて…?」 使いの者がよこした文(ふみ)を見て、藤九…

息子の出演予定ミュージカル 興行中止に【新型コロナウイルスの影響】

息子の舞台の中止が決定した。 命さえ、魂さえも削るようにして、日夜お稽古に励んできた彼。 手前味噌で恐縮だが、つい最近、通し稽古の動画を見せてもらって、その出来栄えのすばらしさに舌を巻いたところだ。 息子たちのパフォーマンスを褒めた、舌の根も…

エルハポン-イスパニアのサムライ-その後【妄想パラレルストーリー】

藤九郎が語る【エルハポンその後】もし、こんな未来があったなら 第一場 カタリナの宿屋 「西さん!方々!」 「治道!久しぶりだな」 「達者でなによりです」 政宗公の命を受け、西さんがふたたび、イスパニアの地へとやってきた。 今回の渡航は、日本の文化…

宙担におくる、宙組にちなんだチョコレート2選【フーシェ オリンポス】【モロゾフ マドラー】

宙担におくる、宙組にちなんだチョコレート2選 明日はバレンタインデー。 今週末は「エルハポン」「アクアヴィーテ」の千秋楽。 というわけで、今日は宙組さんにちなんだ美味しいチョコレートについてです。 最近とくに宝塚ネタが多いこのブログ。 お仕事よ…

【役者】自分ではないだれかの人生を生きる

昨夜遅く、無事に帰宅した息子。 はじめて死ぬ(演技をした)感想をきいてみた。 すごく重かったし、すごくつらかった。 そのシーンに入る前から、涙が止まらなかった。 終わってからも、しばらく引きずってしまった。 そうか。 実際に死ぬわけではなくても…

ミュージカル【エリザベート】帝劇版と宝塚版の、ちょっと気になる違い

ミュージカル【エリザベート】帝劇版と宝塚版の、ちょっと気になる違い 「明日、ぼく死ぬ日だ」 きのう、寝る前にそう言い放った息子。 「死にそうなくらい、忙しくてたいへん」 という意味にとらえたので、ギクリともしなかった。 早朝バイトからの通し稽古…

世界に誇る和のチョコレート【八芳園/季季(キキ)】のボンボンショコラ

バレンタインにおすすめ 八芳園オリジナルチョコレート【季季】 日本橋高島屋のバレンタインフェア「アムール・デュ・ショコラ」に行ってきた。 毎年、どれを買おうか頭を悩ませる、幸せなイベントだ。 今年わたしが選んだのは、八芳園がプロデュースする和…