ミセスCAのオン&オフ日誌

外資系エアラインCA・Vikiのブログ。コロナ禍スタンバイ中。

フライト・旅行

【オンライン英会話】ネイティブキャンプの講師はじめました

【オンライン英会話】ネイティブキャンプの講師はじめました といっても、まだ一度もレッスンをしていない。 というより、レッスン開始にまで至っていない。 というのも「今すぐレッスン」が主体のネイティブキャンプでは、どんな生徒さんが現れるか分からな…

空が仕事場

空が仕事場 お題「わたしの仕事場」 飛行機が飛んで行く。 橙色に染まりかけた夕暮れの空を。 ゴーっという轟音を立てて、飛行機が飛んで行く。 あの音を聞くとフライトを思い出す。 機体が出す独特の機械音。 コックピットから聞こえる管制塔とのやりとり。…

【コロナ禍】ウォーターサーバーカテゴリーを「水」に流します

【コロナ禍】ウォーターサーバーカテゴリーを「水」に流します 昨日、ヨーロッパ本国とアジア人クルーとの間で、Teamsを使ったオンラインミーティングがあった。 依然、日本路線再開の目処は立っておらず、会社の損失の数字が告げられるばかり。 結局さいご…

遥かなるロシアへ熱い想いを寄せて【クスミティー/サンクトペテルブルク】

遥かなるロシアへ熱い想いを寄せて サンクトペテルブルク。 ロシア帝国時代に首都として栄えた、歴史ある都市。 現在、日本とヨーロッパを行き来する飛行機は、サンクトペテルブルク上空を通過する。 わが社の便でも飛行経路に入っているため、機長がその街…

「エアー」で行く!go to travel スウェーデン【マルモ】半日ツアー

「エアー」で行く!go to travel スウェーデン【マルモ】半日ツアー こんにちは。 本日はみなさまを、スウェーデン第三の都市・マルモ旅行へとご案内します。 (「マルメ」とも表記されますが、ここでは「マルモ」で統一させていただきます) 時節柄「飛行機…

【コロナ禍】ネットリテラシーについて考えること

ネットリテラシーの必要性 マスコミの取材を受けた人たちが、事実と異なった報道をされるケースが相次いでいる。 不穏な世情を反映してか、SNSでも情報操作やデマの拡散などが顕在化している。 自粛の影響でインターネットを利用する機会が増えたため、これ…

私の【おうち時間】今まで、そしてこれから

お題「#おうち時間」 私の【おうち時間】今まで、そしてこれから みなさま、ごぶさたしております。 お元気でいらっしゃいましたか? およそ2ヶ月ぶりの投稿ですが、この2ヶ月で、世界はすっかり様変わりしてしまいました。 3月の頭まで、フライトしていたわ…

新しい飛行機【エアバスA350型機】日本へ飛来

新機材【A350型機】が東京にやってくる 写真はイメージです わが社に最新のフリートが導入された。 エアバス A350。 その飛行機は、弊社が所有する従来の機材すべてを上回る性能だという。 それがまもなく、東京路線にもお目見えする予定だ。 新たに覚えるこ…

聖なる季節に出会った、空の上の天使たち【ANAのキャビンアテンダント】

聖なる季節に出会った、空の上の天使たち【ANAのキャビンアテンダント】 大阪に帰省するときはいつも、全日空さんのお世話になっている。 先月も、数日分の荷物が入った小型のスーツケースを、機内持ち込みにして搭乗した。 いつもなら何てことのない荷物の…

本年もどうぞよろしくお願いします【ピラティスで肋骨骨折・その後】

本年もどうぞよろしくお願いします【ピラティスで肋骨骨折・その後】 松の内も過ぎ。 新年のごあいさつをするには、遅い時期となってしまった。 前回の更新から、じつに三週間以上が経っている。 ブログに限ったことではないが、いちど間があいてしまうと、…

【ベジタリアンもOK】野菜のお寿司が食べられる懐石料理のお店【山水】

同期のK枝ちゃんがフライトから帰ってきた。 わたしが仲のいいクルー、アンドレアと一緒に働いたそうだ。 彼女は日本に、クロアチア人のお兄さんを連れてきていたという。 ベジタリアンかつ、魚や貝も食べられないお兄さん。 なのに 「お寿司が食べたい」 と…

ウォーターサーバーカテゴリーを増設しました

ウォーターサーバーカテゴリーを増設しました ブログ記事のカテゴリー分けに、本腰を入れて取り組んでいる。 なんとなく分類していたらどんどん増えて、いよいよ収拾がつかなくなってしまったからだ。 しかし、令和元年10月23日現在。 259記事(この記事が26…

即位の礼を目前に控えて

先日、某大学で教鞭をとられていたという外国人のお客さまをお乗せした。 フランス系カナダ人であるその先生は、とてもすてきな老紳士で、わたしの「なんちゃってフランス語」にも、ていねいに対応してくださった。 お話によると、先生はご在職中、浩宮さま…

台風一過を後にして〜フライトに行ってまいります〜

台風一過を後にして スーパー台風19号から、一夜明けた今朝。 台風一過で、東京はとても良いお天気。 10月も半ばだというのに、日差しが強くて暑いくらいだ。 わたしはいま、成田国際空港にいる。 これからヨーロッパ某都市まで、1泊3日のフライトに出る。 …

外資系エアラインのブリーフィング【エピソード2】

外資系エアラインのブリーフィング【エピソード2】 前回、日本を出発するフライト前のブリーフィングについて書いた。 今回は、日本へ向かうフライト前のブリーフィングについてお話する。 フライト当日の流れ【帰国便バージョン】 わたしたちが宿泊するホテ…

わたしと飛行機【キャビンアテンダントの仕事】

今週のお題「わたしと乗り物」 わたしと飛行機 わたしは客室乗務員。 「乗り物」といえば、もちろん飛行機。 見るのも、乗るのも大好きだ。 そして、その中で働くことも。 生まれも育ちも大阪のわたしだが、両親はともに九州の出身。 父母の田舎に飛行機で帰…

ガチ勢とは【英語で意味を考えてみた】

ガチ勢とは【英語で意味を考えてみた】 みなさんは「ガチ勢」という言葉をごぞんじですか? そして、それを英語で何というか分かりますか? Weblio辞書には、以下のように記されています。 ある物事に全力で取り組んでいる人々を意味するスラング 主にゲーム…

外資系エアラインのブリーフィング【エピソード1】

外資系エアラインのブリーフィング フライト前には毎回、ブリーフィングと呼ばれる打ち合わせが行われる。 安全面、サービス面、あらゆる角度から、クルー全員で連携を高めていく。 外国の航空会社なので、日本の空港内にブリーフィングルームはない。 よっ…

ウェルカムウォーター 再出発

ウォーターサーバーが眠りから覚めた おおっ! ウォーターサーバーに、具が戻ってきた! 覚醒したか! ウォーターサーバー! 待っていたぞ、お前がふたたび目覚めるその日を! ミントワサワサ ワッサワサー さわやかなミントは、新たな目覚めにこそふさわし…

クウタン〜成田空港で働く者たちの守護神〜

クウタン〜成田空港で働く者たちの守護神〜 みなさんは、ゆるキャラの「クウタン」をご存知だろうか。 日本の空の玄関口・成田国際空港のイメージキャラクターであるらしい。 「らしい」というのは、わたしも今日、それを知ったからだ。 いきなり、お化粧室…

機窓から見える小さくて大きな空【オーロラの写真】

今週のお題「空の写真」 機窓から見える小さくて大きな空 これは、わたしが働く航空会社の飛行機から見えたオーロラ。 お客さまが撮った写真をクルーがいただいて、それをわたしがもらったものだから、画像が少々粗くなっている。 しかしながら、オーロラの…

ウェルカムウォーター原点回帰

ウェルカムウォーターサーバー最新情報 無事フライトが終わって、定宿のホテルに到着。 チェックインを済ませて、いつものウォーターサーバーがある場所へ。 ハッ! 今日はレモンだけ? しかも、四つ割りのくし切り(デカっ) イチゴやラズベリーなど、季節…

おいしいマジパンは存在する(本気と書いてマジ)/マジパンは美味しくないと思っている人へ

おいしいマジパンは存在する(本気と書いてマジ) ヨーロッパフライトから、日本へ帰ってきた。 帰国便に乗務するまえに、なつかしい人と再会した。 プリンセスケーキが引き寄せた再会 ステイ先のホテルから空港までは、クルーバスが運行している。 車内では…

ウェルカムウォーターサーバーにスーパーフード【赤ビーツ】が入りました

ウェルカムウォーターはどこへ向かうのか 久しぶりに、ウェルカムウォーターについてレポートする。 ステイ先のホテルのロビーに置いてある、ウォーターサーバー。 その中身(具材)を観察しつづけて、まもなく一年が経とうとしている。 長いフライトを終え…

保安要員としてのCAの訓練【エマージェンシートレーニング】

保安要員としてのCAの訓練 エマージェンシートレーニング 前回ブログを更新してから、ずいぶんと間が空いてしまった。 五月の末に、エマージェンシートレーニング(緊急保安訓練)があったためだ。 それは年に一度やってくる、われわれにとってまさに「エマ…

客室乗務員にも大人気【ダニエルウェリントン】ベルトが変えられるシンプルでおしゃれな腕時計

客室乗務員にも大人気【ダニエルウェリントン】ベルトが変えられるシンプルでおしゃれな腕時計 世界中で人気の腕時計 ≫ ダニエル ウェリントン 2011年にスウェーデンで生まれた、比較的新しいウォッチブランドだ。 わが社のキャビンクルーの腕にも、さまざま…

ヨーロッパのコケシ人気が止まらない!

ヨーロッパのコケシ人気が止まらない! 「見てみて〜!コケシ買ったんだ〜!いいでしょ〜?」 またこけしか! わが社のクルーのこけし好きは、すっかり定着したもよう。 www.ciel114.com コケシブームは、もはやブームをこえた クラウスのこけし 今回のフラ…

飛行機から見えるオーロラ

飛行機から見えるオーロラ 33,000フィート上空で出会うオーロラ わが社の飛行機には、ギャレー(お台所)が3つある。 ひとつは、操縦室のすぐうしろ。 もうひとつは、機体の中央。 そして、機体の最後尾に、大きいのがひとつ。 先日、操縦室に隣接している…

わが社のミセスパイロット

【ミセスCAのオン&オフ日誌】 などと銘打ちながら、油断するとすぐ、 【ミセスCAのオフ観劇日誌】 になってしまうので、今日は昨日のフライトについて書きたいと思う。 わが社のミセスパイロット その便の機長は女性。 女性の操縦士には何人か会ったことがあ…

スカパー宝塚歌劇専門チャンネル【タカラヅカ・スカイステージ】で真風涼帆主演【天は赤い河のほとり】を観よう!

スカパー宝塚歌劇専門チャンネル【タカラヅカ・スカイステージ】で真風涼帆主演【天は赤い河のほとり】を観よう! 去る3月25日、日本時間の深夜。 NHK BSプレミアム 宝塚歌劇 宙組公演 「天は赤い河のほとり」「シトラスの風ーSunriseー」 放送日から一夜が…