ミセスCAのオン&オフ日誌

現役外資系客室乗務員Vikiの情報ブログ

新しい飛行機【エアバスA350型機】日本へ飛来

新しい飛行機【エアバスA350型機】日本へ飛来

 

f:id:ciel114:20200126151957j:plain

写真はイメージです


ヨーロッパを代表するエアラインの一つに勤務しているわたし。

このたびわが社に、最新のフリートが導入された。

 

エアバス A350。

 

その性能は、弊社が所有する従来の機材すべてを上回るという。

その翼がまもなく、東京路線にもお目見えする予定だ。

 

乗務する機材が変わると、新たに覚えることが増える。

どこに何があるのか。

どうやって使うのか。

われわれ客室乗務員にとっては、忙しい日々が予想されている。

 

だが、この晴れがましい雰囲気は嫌いじゃない。

わたしも早く実物が見てみたいと思う。

 

外資系航空会社の日本人乗務員は、基本的に日本路線でのみで働くため、乗務できる飛行機の種類が限られている。

 

わたしの場合、入社当初がボーイング767型機。

その後、現在に至るまでエアバス A340という機種に乗務している。

 

このたびの機材変更にともない、自分がCAデビューした飛行機「B767」のことを思い出した。

 

www.ciel114.com

 

この日と同じように。

いつかまた、いま飛んでいる機材をなつかしく思うときがくるだろう。

その日をむかえるまで、自分はどれだけ成長できているだろうか。

 

まもなく日本に飛んでこなくなる、エアバス A340。

わたしの喜びも悲しみも涙も、みんな知っている大切なバディー。

 

最後まで、しっかりと向き合っていきたいと思う。

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

応援クリックをいただけると励みになります⇩


客室乗務員ランキング