ミセスCAのオン&オフ日誌

ちょっぴりオタクな外資系CA の日常

【タカラヅカ×英語】インスタとツイッターでコラボライブ開始しました

【タカラヅカ×英語】インスタとツイッターでコラボライブ開始しました

2023年2月下旬に、オンライン英会話スクールを立ち上げたわたし。

 

coubic.com

 

ほどなく、宝塚ファンで英語講師のなっちさんからご連絡をいただいた。

2人が知り合ったのはTwitter。

英語とタカラヅカ。

好きなことが2つも重なっているので、話が弾まないわけがない。

しばらくテキストメッセージだけのお付き合いだったわたしたち。

それがズームでお話をして意気投合、一緒に何か新しいことを始めようという流れになった。

 

インスタライブとスペースで、宝塚と英語について話す

 

なっちさんもわたしも、相当な英語ガチ勢。

学習の年季も入っているし、掘り下げ方も半端じゃない。

どちらも外資系企業の勤務経験があり、外資系あるあるでは大いに盛り上がった。

また現在も同じく、人に教える立場にある。

『どこで生徒さんたちがつまずくか』

『日本人が苦手な文法やフレーズは何か』

『なぜ読み書きはできても話せないのか』

などについても、じっくりと共有し合った。

そしてこれから、それらの課題をどうやって解決していくか。

アイデアがそれこそ泉のように湧いてきて、ワクワクが止まらない。

一晩中だって話していられそうな勢いだ。

そこでひらめいたのが『これをそのまま人に聞いてもらったらどうか?』

それが今回のコラボライブのきっかけだ。

 

🎧第2回インスタライブのご視聴はこちらから⇩

www.instagram.com

 

好きなことで輝きたい!

 


「お互いの仕事の集客にもつながるといいね」なんて言いながら。

最近では、ライブをすること自体が楽しくなってきた。

人は結局、自分の好きなことを喋っているときがいちばん幸せなのだ。

好きなことに走りすぎて、脱線してしまうこともたびたびだが。

そこはストッパーのなっちさんがいる。

おもしろいことに、趣味嗜好はそっくりなのに、キャラがぜんぜん被っていないわたしたち。

やりかたも違えば、めざしているゴールも違う。

なっちさんはTOEICや資格試験など、お客様が求めている結果を短期間で。

わたしは人生に彩りや喜び、遊び心などを、持続可能な形でご提供したい。

しかし人生の後半にきて、ビジネスパートナーと呼べるような人に巡り合えるなんて。

せっかくの出会い。

お互いの『好き』に忠実に。

切磋琢磨しあって、ともに輝きたいと思う。

 

人生に無駄なことはない

 

この歳になったからこそ、自分のやりたいこととそうでないことが分かる。

わたしは人と話すのが好き。

だれかのモノマネをすることや、歌うことも。

声の仕事がしたくて、声優養成所にも通っていたことがあるくらいだ。

10数年前にした経験が、今になって役立っている。

最近では、宝塚に詳しくない方のために、懐メロを使った例文なども取り上げている。

親の影響で演歌や歌謡曲ばかり聴いていたから、歌詞やメロディが体に染みついている。

人生で無駄なことは、きっと何ひとつないのだ。

 

生きにくい時代を逆手に取って

 


コロナがなかったら。

SNSがなかったら。

およそ実現していなかったであろう出来事がいっぱい起きた。

未曾有のパンデミックがもたらした、目を見張るほどのITの普及。

行動は制限され、自由に動けなくなったぶん、バーチャルな世界が広がった。

マイナスな面もたくさんあったけど、同時にいろんな気づきもあった。

失ったものを嘆くより、これから得られるものに目を向けたい。

いや、失ったものなど、きっと何ひとつないのだ。

そう考えると、楽に前に進める。

この混沌とした、生きにくい時代を逆手にとって。

楽しく心地よく、強く生きていこう。

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

応援クリックをいただけると励みになります⇩


日々の出来事ランキング