ミセスCAのオン&オフ日誌

現役主婦CAが、人生という旅の中で感じた諸々を綴ります。 愛する故郷大阪と、東京そして世界を繋ぐ架け橋となるのが夢。

おすすめの本

【水晶玉子のオリエンタル占星術 開運暦 2019】ってどうなの

先日のフライトでのこと。 スチュワードのエミールが、ミネラルウォーターのペットボトルを整理していた。 無作為に搭載されていたそれらを 南アルプスの天然水 サンベネデット 南アルプスの天然水 サンベネデット 南アルプスの天然水 サンベネデット 南アル…

【天は赤い河のほとり】もし、ユーリがラムセスと結ばれていたら【妄想パラレルストーリー】

「ユーリ!ユーリ!気がついたか?」 「ん…。」 ここはどこ? 背中が焼けつくように痛い。 まだ焦点の合わない視線の先には、見覚えのある一人の男の顔。 右目が金色で、左目がセピア。 浅黒い肌、黄金の髪… 「ラムセス…。」 「よかった…心配したんだぞ。何…

宝塚ファンにも、そうでない人にも!ぜったい読んでほしい傑作漫画【天は赤い河のほとり】

ここのところ、古代ヒッタイト帝国に入り浸りだ。 宝塚歌劇 宙組公演「天は赤い河のほとり」を観劇してからというもの、主題歌が頭から離れない。 二度目の観劇後には、まんまとカスタマイズCDを買ってしまった。 3曲しか入っていないのに、エンドレスでリピ…

「天は赤い河のほとり」原作を読むには、楽天カードに入会するのがおすすめな件

「天は赤い河のほとり」に、すっかりハマってしまったわたし。 じつは先日、ヅカ友のYさんからお声掛けをいただき、2度目の観劇に行ってきた。 まさかもういちどカイル皇子に謁見できると思っていなかったので、本当に嬉しかった。 初回の観劇の帰りに、ヅカ…

コンビニ人間とは誰のこと

フライトが終わった さあコンビニに行こう セブンイレブンが好きだ 商品は良いし、接客も心地よい 仕事は大好きだけど、いいことばかりじゃない どんな気分で訪れても、変わらずに迎えてくれる 日本はコンビニという文化を、もっと誇っていいと思う 外国の食…

わたしを幸せにする41のルール 〜強く美しく生きるヒント〜

神崎恵さんが好きだ。 いまをときめく美容家のひとりである神崎さんは、女性誌をはじめ各種メディアで引っ張りだこだ。 わたしも著書はぜんぶ持っているし、雑誌の特集があればかならず読む。 トークショーに行ったこともある。 関係者の知人のはからいで、…

しいたけ占いって、実際どうなの

巷で話題のしいたけ占い。 動物占いと同じで、エリンギとかマイタケとか、タイプ別にキノコのキャラクターがいるのかと思ってたけど、違うのね! しいたけって名前の占い師さんによる、新しいスタイルの12星座占いなんですって。 女性誌の巻末にある占いの類…

ベルばらフライト

外資系の会社に勤めていて楽しいものの一つに、同僚の名前がある。 むかし学校で習った歴史上の人物や、漫画やアニメのキャラクター。 それらの名前を実際に口にするなど、子供のころは思ってもみなかった。 新人訓練の教官の名前は、フレミングだった。 先…