ミセスCAのオン&オフ日誌

現役主婦CAが、人生という旅の中で感じた諸々を綴ります。 愛する故郷大阪と、東京そして世界を繋ぐ架け橋となるのが夢。

ごあいさつ

スチュワーデス…

昭和の客室乗務員は、自分たちのことをCAではなくこう呼ぶわ。

このブログを始めるにあたり、タイトルにスッチーと入れようと思ったら、

息子からダメ出しを食らった。

いまどきスッチーといえば、吉本のすち子さんのことを指すらしい。

この数十年で、死語となってしまった言葉はいくつもあるが、

スッチーもそれに該当するようだ。

ここは時代の最先端を行く、ティーンエイジャーの言うことを聞いておこう。

 

CAと主婦という二足の草鞋を、二十年以上履き続けてきた。

ぼろぼろになった花緒を、ときにすげ替えながら。

人生は長距離フライトのようなもの。

これまでのこと、これからのこと、オン&オフ両方からお伝えしていこうと思う。

それでは皆さま、Have a nice flight!

 

662EF5C0-B307-4440-B006-186A2BC45F60.jpeg