ミセスCAのオン&オフ日誌

ヨーロッパ系航空会社CAのブログ。フライト・宝塚歌劇・愛犬・ワイン・ジュエリーなどについて書いています。

ワインとシューアイスのおいしいマリアージュ【ランブルスコ&ストロベリー編】

シュークリーム専門店【シューアラクレーム カプリ】

 

f:id:ciel114:20201011173949j:image


 Chou à la crème Capri

大阪は河内長野と藤井寺にある、シュークリームの専門店。

 

f:id:ciel114:20201011173930j:image

 

高校時代からの親友U子ちゃんの、お嬢さんが経営されているお店。

 

f:id:ciel114:20201011190754j:image

 

オーナーパティシエの角島瑞希さんは、弱冠23歳という若さ。

まだうちの息子と同じ年頃だというのに、各種メディアに引っ張りだこの売れっ子パティシエです。

 

f:id:ciel114:20201011204432j:image

 

お店がオープンする前。

U子ちゃんとわたしは、ふたりでパリ旅行に出かけました。

 

f:id:ciel114:20201011201857j:image

 

当時、製菓学校に通っていた瑞希ちゃん。

将来、自分のお店を持つのが夢だと言っていました。

 

f:id:ciel114:20201012221409j:image

 

娘の挑戦を誰よりも応援し、誰よりも心配していたU子ちゃん。

彼女は街を散策しながら、目にとまるパティスリーを片っ端からカメラに収めていました。

母が懸命に撮りだめたそれは、娘の成功への青写真となったに違いありません。

 

f:id:ciel114:20201011203619j:image

 

帰省のたび訪れていたカプリですが、コロナ以降はそれも叶わなくなりました。

 

「近かったら買いに行けるのにな」

「シューアイスのオンライン販売を始めたよ」

「ワインとあわせたら美味しいかも」

 

そんな世間話から、シューアイスとワインのマリアージュ企画が生まれたのです。

 

ソムリエが選ぶ【カプリ】のシューアイスに合うおすすめワイン

 

f:id:ciel114:20201012221736j:image

 

バニラ、チョコレート、抹茶、ストロベリー、ラムレーズン。

カプリでは常時、5つの味のシューアイスが販売されています。

 

f:id:ciel114:20201013005435j:image

 

シュークリーム専門店とソムリエがコラボした、まったく新しい試み。

記念すべき第1回は、ストロベリーシューアイスに合うワインです。

 

ランブルスコ・グラスパロッサ・ディ・カステルヴェトロ・ドルチェ

 

ランブルスコとは、イタリアのエミリア・ロマーニャ州産のスパークリングワイン。

甘口、微発泡の赤で、キンキンに冷やしていただくのが特徴です。

 

こちらでご紹介するグラスパロッサ・ディ・カステルヴェトロは、しっかりとした果実味があり、渋味と酸味のバランスも絶妙なので、ワイン通の方にもご満足いただけるはずです。

 

f:id:ciel114:20201012233718j:image

 

フルーティーでチャーミングな味わい。

アルコール度数は、8パーセント前後とワインにしては低め。

お酒が強くない方や、ワインを飲んだことのない方にもおすすめです。

 

【ワイン通販 エノテカ楽天市場店】

 

これだけでも十分おいしいのですが、カプリのストロベリーシューアイスと合わせると…

一瞬、ことばを失ってしまうほどの衝撃でした!

 

f:id:ciel114:20201013001017j:image

 

リモート試食会を行った際。

「これまで何度も食べてきたけど、今日ほど美味しく感じたことはない」

と、作り手さんたち自身が、このワインとのマリアージュに驚かれたほどです。

 

食べものとワインの相性というのは、確実に存在します。

ぴったり合うもの同士に出会ったときの喜びは、別々に味わうときの何倍にもふくれ上がります。

 

Impression & Happiness 

カプリが目指す「今までにないもの」探しの旅。

みなさんにもぜひ、ご一緒していただけたらと思います。

 

f:id:ciel114:20201013005327j:image

 

【シューアラクレームカプリ】公式Twitter

chou à la crème Capri (@choucremeCapri) on Twitter

 

 


客室乗務員ランキング