ミセスCAのオン&オフ日誌

外資系エアラインCA・Vikiのブログ。コロナ禍スタンバイ中。

美しくやせる?コンブチャダイエット【菌活美容】

美しくやせる?コンブチャダイエット【菌活美容】 

 

f:id:ciel114:20180429155712j:plain

 

恋愛は、ダイエットへの最短距離?

 

春は二重に 巻いた帯
三重に巻いても 余る秋 

 

往年の歌手、美空ひばりさんの名曲「乱れ髪」の一節だ。

この曲は、自分を捨てた男への未練を歌ったものである。

食べものが喉を通らないほど、痩せてやつれた姿がうかがえる。 

 

恋に悩むと痩せるという通説。

古くは万葉集の句にも見られる。

 

一重のみ 妹が結びし 帯をすら 

三重に結ふべく 我が身はなりぬ 

 

大伴家持による一首であるが、こちらはもっと重症だ。

一重で結んでいた帯を、三重に巻いて結ばねばならなくなったという痩せっぷり。

「妹が結びし」とあるが、妹は家持の実妹ではなく、愛しいひとのことを指す。 

 

恋愛沙汰でやせる…か。

その手が使えなくなってしまった?ヒトヅマ@妙齢は、いったいどうすればいいのだろう。

 

体重三キロの壁

 

先日、息子の学校の保護者会に行ってきた。

久しぶりにストレッチ素材のタイトスカートをはいたら、ムッチリ感が矩を踰えていた。

 

会社の健康診断で三キロ増えていたから、自覚はしていたのだが、こうも肉感に差が出るとは。 

たかが三キロ、されど三キロ。

前回の健診が四カ月前だったので、今シーズンはちょっと成長しすぎた感がある。 

 

効果があったオススメのダイエット法

 

五年ほど前、大幅なダイエットに成功した。

欲望のままに食べていたツケがまわり、人生でマックス体重を計測したのがきっかけだ。

 

わたしはスイッチが入ると、なにごとも徹底的にやるタイプ。

ダイエットを志した瞬間から、脳内には「ロッキーのテーマ」が流れていた。 

決してストイックではないのだが、最後にかならず帳尻をあわせるやり方だ。

 

具体的に行った方法は、以下の三つ。

 

① : 欲望のままに食べないこと

 

「食べない」のではなく、「欲望のままに」食べないのだ。 

 

食べるときは、頭と五感をフルに使って。

「少量」を「効率よく」食べる。 

わたしはこれで、七キロやせた。

 

もちろん、必要な栄養素はバランスよく摂る。

オヤツだってしっかり食べるし、お酒も飲む。

しつこいようだが、その「量」を減らすのだ。 

 

要るもの、要らないものを明確に選別し、余計なものは摂取しない。

すると、みるみる体が軽くなっていく。

 

② : 毎日体重計に乗ること

 

あのころは数グラムにこだわって、一日になんども体重を計っていた。

すると不思議なことに、ほんとうに体重は減っていくのだ。 

 

「減ると嬉しい→もう少しだけがんばろう→また減っていく→モチベさらにアップ」

という正のループに入ると、もうこっちのものだ。 

 

③ : 日常的にエクササイズ(運動)する

 

わたしの場合、ピラティスがそれに当たる。

【zen place pilates】 の教室に、週一で通っている。

 

www.ciel114.com

 

本気でやせたいときには、スタジオでレッスンを受けるだけでなく、家でもやる。

ストレッチポール(フォームローラー)も購入し、マメにコロコロ乗っていた。

体がほぐれて気持ちがいいし、ストレス解消にもおすすめ。

 

もっと楽にカンタンに早くやせたい

 

食と運動は、車の両輪のようなものだ。

どちらが欠けても、まっすぐに走れない。 

概念上でも経験上でも、わかりすぎるほど分かっている。

 

なのに、人はどうして「欲望という名の車」に乗ってしまうのだろう。

まっすぐ進まないことを、知っていながら。 

 

そして人は考える。

もっと即効性のある方法はないのかと。  

 

できれば医薬品や健康食品、サプリなどのお世話にはなりたくない。

副作用がこわいし、なにより、自分に負けた感がある。  

 

しかし「スポ根」が廃れていったように、「ダイ根」(=根性ダイエット。DAI語ならぬVIKI語w)もまた、時代遅れなのかもしれない。 

 

それが証拠に、巷にはダイエット商品があふれている。 

謳い文句は、「簡単・みるみる・グングン、・どんどん・自然に・無理なく」

どれも、ダイ根からはかけ離れた言葉ばかりだ。  

 

それでは、ピンからキリまで数多あるダイエット商品のなかから、どれを選べばいいのか。

 

万人に効くものはないだろうから、口コミだってどれを信じればいいものか。

 

コンブチャとは

 

みなさんと同じ悩みを抱えたわたしが、 いろいろと調べてみた結果。

いちばん良いと思えたのが、コンブチャ。

 

しつこくググってみたが、いまのところ副作用めいた報告は出ていないようだ。

 

かの大女優、ミランダ・カーをはじめ、ハリウッドセレブの間で大人気だという。

日本でも、たくさんの有名人たちが愛飲している。

 

インスタで検索してみたら、投稿数のびっくりするくらい多いこと! 

そして、自撮り写真をアップされている皆様、とってもキレイでヘルシーなイメージ!

 

「昆布茶かぁ〜🍵日本ブームも、ついにここまで来たか〜」 

と、お茶をすすったのもつかの間。

それは昆布茶ではなく、まったく別のものだとわかった。 

 

コンブチャ=紅茶キノコ

なんですって!!

 

≫ 海外セレブの間で、今話題の美容飲料!!

   

「紅茶キノコってなに??」

興味津々で調べていたら、上記のサイトにたどり着いた。 

このサプリメントを飲むだけで、ダイエット効果があるそうだ。

腸内環境を整えることを、菌活(キンカツ)と呼ぶらしい。

 

副作用もなく、安全で、しかも綺麗になれる…

そんな都合のいい話があるかいな?

 

でも、すっごく気になる! 

つぎの健診で、また三キロ太っていたら、コンブチャのお世話になることにしよう。

 

すでに使っていて「効果があったよ〜」ってかたは、ぜひお話聞かせてください!

 

人気の【コンブチャクレンズ】の口コミはこちら↓


客室乗務員ランキング