ミセスCAのオン&オフ日誌

現役主婦CAが、人生という旅の中で感じた諸々を綴ります。 愛する故郷大阪と、東京そして世界を繋ぐ架け橋となるのが夢。

あごで受けとめてニヤリと笑おう

今日も一日、おつかれさまでした。

 

お仕事はいかがでしたか?

商談がうまくいった?

ノルマが達成できた?

お客さまに喜んでもらえた?

長期連休明けの、週のど真ん中。

かなりきつい思いをされた方が多いのではないでしょうか。

主婦の方々は、お弁当の再開、お子さんの送迎、いまも後片付けなどで忙しい時間を過ごしておいででしょう。

 

毎日毎日いろいろと大変で、ホント泣きたくなるときもありますよね。

 でも、人はみな等しく死に向かっていて、限りある時間を生きている。

同じ人生を生きるなら、明るく、そしてしたたかに生きたい。

そんな思いを、ミュージカルME AND MY GIRLのサリーが代弁してくれます。

 


"Take It On the Chin" - ME AND MY GIRL (Japanese)

 

ちょっとした知恵

悲しみ受け流す知恵

あごで受けとめて

ニヤリとしてからスマイル

考えりゃみんな くだらないことだ

ガタガタしても 死ぬのを待つだけ

生きてれば どんな目にあおうとも

あごで受けとめて

ニヤリと笑おう

あごで受けとめて

ニヤリとしてから

スマイル スマイル スマイル

 

つらいときには、この歌を口ずさみます。

すると、少しだけ心が軽くなります。

皆さんにも、そんな心の歌がありますか?

 

ちなみに、このサリーの恋人ビルを演じたのは、当時絶大な人気を誇った男役で、現在も第一線の女優である天海祐希さんです!

 

ところで、わたしのブログには、なぜか海外からのお客様が多いようです。

日本人の読者の方々だと勝手に推測していましたが、もしかしたら外国人の方がいらっしゃるかもしれません。

英語の動画もありましたので、よかったらこちらもご参照ください。

 


Take It On The Chin - Me and My Girl

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

ポチッと応援してくださると嬉しいです😊

 

]