ミセスCAのオン&オフ日誌

外資系エアライン現役CAのブログ。 フライトエピソード・宝塚・ワイン・コスメ・ジュエリー等について書いています。

フライトのNo Goアイテム【ロクシタン】ハンドクリーム【エリザベスアーデン】エイトアワークリーム

フライトのNo Goアイテム

 

CAの仕事は、華やかなことばかりじゃない。

食事のあとかたづけや、化粧室の清掃。

そのほか、ここには書けないようなダーティ・ワークも。

そのつど、清潔さを保つために手を洗う。 

飛行機のなかはスーパードライ。

放っておいたら、へその緒のような手になってしまう。

悪化すると、ひび割れ、あかぎれへと進行するので、事前に手を打つのが望ましい。

 

L’OCCITANE【ロクシタン】ハンドクリーム

 

これまでに、国内外さまざまなメーカーのハンドクリームを使ってきた。

もっとも高いもので、ゲランの6500円のものだったと記憶している。

「そこまでせんでも」

と正気に戻って、リーズナブルなハンドクリームを探しつづけたところ、L'OCCITANE に軍配が上がった。

 

❤️ワンポイントイングリッシュ

ここで言う「リーズナブル」とは、ただ「安い」という意味ではなく、納得できる価格・品質に相応な金額のことを指す。

 

 豊富な香りとテクスチャーのバリエーション

 

E59485EE-6A3A-413F-9875-CB56B1C110E5.jpeg

 

左から、基本のシア。

春になると気になる、縁起の良いサクラ。

人気の新定番、テール ド ルミエール。

高評価の、気品あるローズ。

男性にもおすすめの、さわやかなヴァーベナ。 

 

詳細はこちら ≫ 【ロクシタン オンラインショップ】

 

数量限定 フランボワーズフリジア

 

いま、いちばんのお気に入り。

速攻でカサカサが消える瞬発力と、ロマンティックな香りを兼ね備えた、才色兼備なハンドクリーム。

つけると、女に生まれて良かった!と思える一品。

ロクシタンでは、季節やイベントに合わせた限定品が発売されるので、一年を通して気の利いたプレゼントが見つかる。

 

BDDA44C1-101A-47F1-B87B-04CD095E8085.jpeg

 

忙しいときにハンドクリームを塗るのは、案外めんどうくさいものだ。

その時間を、楽しいものにしてくれるのがロクシタン。 

気分に合わせて、手の感触や香りも着替えれば、心もお肌も潤うことまちがいなし。

しっとりとお肌を整えてくれるのに、いやなベタつきがないから、塗ったあとすぐ作業に戻れる。

クルーからもお客さまからも、いい匂いがすると褒められるのも嬉しい。 

 

【エリザベスアーデン】エイトアワークリーム

 

もし、ひび割れ、あかぎれができてしまったら?

ハンドクリームでは修復不可能なくらい、荒れてしまったら?

大丈夫。

強い味方がいますよ。

 

 E4445184-279A-4D65-9ED0-2DC4B684B8E7.jpeg

 

こちらはハンドクリームというより、むしろ塗り薬に分類したい。

小さい傷のたぐいなら、これをつけておけばいい。

フライトでできてしまったすり傷なども、翌日には良くなっているから、かならずキャビンバッグに入れてある。

荒れた唇にも使えるので、旅先には一本あると便利だ。

しかし、こちらはとってもベタつくので、塗ってしばらくはスマホなどにお手を触れませぬよう…

 

❤️ エリザベスアーデン エイトアワークリームは、こちらで買えます。

 

手は年齢と、生きかたさえも映し出す鏡。

いつでも、どんなときも。

しなやかな手で、たくさんのハッピーを呼び込もう。

 

 

公式通販サイトはこちら ≫  L'OCCITANE 公式

 

  

人気ブログランキングに参加しています。

下記バナーに応援クリックをいただけると励みになります。 


客室乗務員ランキング