ミセスCAのオン&オフ日誌

現役外資系客室乗務員Vikiの情報ブログ

一年の計は一月にあり【年頭の誓い】

一年の計は一月にあり【年頭の誓い】

 

f:id:ciel114:20200121235111j:plain 

 

 

ブログをはじめて、約2年と2カ月。

ながらくIT原人だったわたし。

ウェブ上で日記を書くなんて、それ以前には考えたこともなかった。

 

小学生のころ、鍵つきのダイアリーを買ってもらったことがある。

濃いピンク色をしたそれは、分厚くて頑丈で、うやうやしい箱に入っていた。

かわいいイラストが描いてあって、見ているだけで気分が上がったのを覚えている。

 

自分だけの日記帳。

自分だけの秘密。

 

うれしくてうれしくて、毎日書こうと誓った。

 

なのに、すぐ挫折してしまった。

あの日記帳は、どこへ行ってしまったのだろう。

 

その後、なんども日記をつけようと試みたが、続いたためしがない。

 

それが今回、なぜこんなに続いているのか。

それはやはり、見てくださるかたがいるからだろう。

 

 

【ミセスCAのオン&オフ日誌】の特徴と今後の抱負

 

わたしのブログは、なにかのテーマに特化したブログではない。

特定の読者層の方々に向けて発信している意識もあまりない。

 

好きなときに、好きなことを書き散らかしているだけの場所だ。

だが何のご縁か、ありがたいことに、いろんな訪問客がいらっしゃる。 

 

どうやって集計しているのかわからないが、サイト分析ツールの「グーグルアナリティクス」によると、当ブログへのアクセス数は、男女比が1:4であるらしい。

 

記事の大半が、宝塚歌劇・美容・コスメ・ジュエリーといった、きわめて女性向けのトピックであることが最たる理由だろう。

 

もしわたしが、野球やサッカー・競馬・将棋・車・株といった話題にも詳しければ、男性の読者数も増えるのだろうが、どれもなかなかにハードルが高そうだ。

 

今後はワインやグルメ・旅行・語学・芸術といった、ユニセックスな話題にも力を入れていきたいと思う。

 

もちろん、ひきつづき、飛行機関連のエピソードを中心に据えて。

 

 

わたしの座右の銘【継続は力なり】

 

とりあえず、2020年の目標は「継続すること」

 

1月も下旬となってしまったが、今年はあいにく元旦に更新ができなかったので、今月のうちに宣言しておこう。

 

「一年の計は一月にあり」

(ということにする)

 

毎日とはいかなくても、できるだけ間があかないよう書き続けていきたい。

 

お見苦しい点も多々あるかと存じますが、笑ってお付き合いいただけると幸いです。

 

  

🍀 人気ブログランキングに参加しています。

みなさまの応援クリックが励みになります⇩


働くヒトランキング