ミセスCAのオン&オフ日誌

ヨーロッパ系航空会社で働くVikiのブログ。コロナで日本便運休中のためオフですが、ふたたび飛び立てる日を夢みています。

シエルちゃんペットサロンへ行く

シエルちゃんペットサロンへ行く

 

愛犬シエル。

ロングコートチワワ、8歳。

 

月にいちど、ペットサロンでシャンプーをしてもらう。

彼女と出会ったペットショップ併設のサロンなので、ほぼ8年通っていることになる。

 

ご出産やご転勤などで、これまでに5回ほどトリマーさんが変わった。

だけど全員が全員、本当にいい人たちで、シエルはどの人にもとてもよくなついていた。

 

現在のトリマーさんは、その店の店長さん。

まだ若いのに責任感が強く、仕事への情熱もすばらしいひと。

いつもふわふわ、ツヤツヤの毛並みに仕上げてくれる。

とりわけ、ペットに対する並々ならぬ愛情は、飼い主であるわたしも頭が下がるほどである。

 

水もしたたるイイイッヌ

 

先日、マイクロバブルという、犬用のお風呂に入っているところを撮影してもらった。

細かい泡が、毛穴の汚れをスッキリと落とす効果があるそうだ。

 

f:id:ciel114:20200118151937j:plain

水もしたたるイイ犬(親バカ)

 

この写真のシエルが、まるで笑っているようだと、満面の笑顔で見せてくれた。

愛情たっぷりにお世話をしてもらうと、犬もこんな表情をするのだ。

トリマーさんのお顔もまた、きらきらと輝いていた。

 

犬の知能は人間の三歳児と同じくらいだと言われているが、この子もけっこうな数のことばを理解する。

なかでも、「シャンプー」というワードに反応するのがおもしろい。

「はやく連れてって!」とばかりに、しっぽをふるのである。

 

だが、犬には時間の感覚がないようだ。

「明日シャンプーだね」の「明日」の部分(未来形)がわからない。

なので、「これからすぐシャンプーに行く」「いまから散歩に行く」という状況になってから、今後の予定を伝えるようにしている。

 

f:id:ciel114:20200118150628j:plain

 

写真は、ひとっ風呂浴びて、わたしのお迎えを待つしーちゃん。

キレイになって、すっかりくつろいでいる姿が印象的。

 

来月もまた、どうぞよろしくお願いします。

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

応援クリックをいただけると励みになります。


客室乗務員ランキング