ミセスCAのオン&オフ日誌

ヨーロッパ系航空会社CAのブログ。 フライトエピソードをはじめ、オフの日のあれこれ(おもに宝塚歌劇)について綴っています。

ルルベちゃん人形【エリザベート皇后バージョン】

タカラヅカの人気演目

 

宝塚歌劇には、名作がたくさん。

「ベルサイユのばら」「ロミオとジュリエット」「スカーレットピンパーネル」「風と共に去りぬ」「ME AND MY GIRL」「ファントム」「うたかたの恋」…

評価が高い作品をあげていくとキリがない。

みなさんの、いちばんのお気に入りはどれですか?

 

エリザベート

 

好みは人それぞれ。

だが、再演・上演の回数からしても、ミュージカル「エリザベート」は、群を抜いて愛されている演目だと言っていいだろう。

 

先月、スカパーの宝塚専門チャンネル「タカラヅカスカイステージ」で、「エリザベート20周年スペシャル・ガラ・コンサート」の放送があった。

歴代の出演者たちが、当時の衣装そのままに、名曲を歌い継ぐ番組だ。

あまりに豪華でぜいたくな構成に、テレビの前から動けなくなってしまった。

 

ルルザベート?

 

昨年、ルルベ人形を作っている友達から、クリスマスプレゼントが届いた。

箱を開けてビックリ!

なんと、鏡の間のシシィ♡

 

f:id:ciel114:20200113223555j:plain

 

以前、わたしが「宝塚でいちばん好きなのはエリザベート」と言ったのを、覚えていてくれたのだ。

うれしくて、思わず写真撮影会をしてしまった。

 

f:id:ciel114:20200113224825j:plain

 

豊かな長い黒髪。

シシィスターと呼ばれる星型の髪飾りも、 忠実に再現されている。

 

f:id:ciel114:20200113225308j:plain

 

アクセサリーやドレスの質感も、まさにエリザベートそのもの。

 

ルルベドール

 

ルルベちゃんとは、もともと関西から人気に火がついたバッグチャームである。

完成されたボディー(素ドール)に、好きな髪型、好きな服でデコレーションして、オリジナルのルルベちゃんを作ることができるそうだ。

友達からのメッセージカードには、「よかったら使ってね!」と書いてあった。

 

…こんな可愛いお人形、「使える」わけない!

 

先日、宙組公演「エルハポン」「アクアヴィーテ」を観に行くとき、カバンにつけてみたが、もったいなくてやっぱりやめておいた。

 

f:id:ciel114:20200113231316j:plain

シエルもびっくり

 

いまはもっぱら、鏡の間ならぬ鏡の前に飾って楽しんでいる。

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

応援クリックをいただけると励みになります。 


客室乗務員ランキング