ミセスCAのオン&オフ日誌

現役外資系CAのブログ。 フライトエピソードの他、宝塚・ジュエリー・コスメ・ワインなどの情報を発信しています。

はじまりの前夜【息子ミュージカル初日を迎える】

f:id:ciel114:20190814121256j:plain


いよいよ明日。

息子が出演するミュージカルの、初日の幕が開く。

 

所属している劇団の演者は、基本学生とのことであるが、演出家の先生をはじめ、スタッフの方々は皆プロ。

チケット代も、それなりの値段がするので、かなり本格的なものなのだろう。

 

池袋の、とある小劇場で行われる公演。

6日間、マチネとソワレ、あわせて10回。

 

無名の息子の舞台に、集まってくださる方がたくさんいる。

 

中高サッカー部時代の仲間と、そのママさんたち。

ミュージカルを始めたと話したときからずっと、観に行くよと言ってくれていた。

力強く、優しい応援団。

 

小学校時代のママ友。

大きくなった息子を見て驚くだろう。

 

わたしの従姉妹と、そのご主人。

それから同期のM美。

赤ちゃんのころから知っている人たち。

 

ありがたいことに、担当の美容師Mちゃんと、そのお友達も見に来てくれる。

 

たいせつな時間を割いて足をお運びくださる皆さまに、喜んでいただける舞台をお届けできるよう、精いっぱいがんばってもらいたい。

 

わたしが出るわけではないのに、今夜はなんだか落ち着かない。

当の本人は、いつもと変わらずリラックスモードなのに(笑)

 

顔はそっくりなわたしたちだが、メンタルはほぼ正反対だ。

あがり症なわたしに似ず、まったく緊張しないらしい。

役に入り込んだら、恥ずかしさなんて消えてしまうのだそう。

 

ここだけの話だが、この公演が終わったらいくつかのオーディションを受けることになっている。

某大手芸能プロダクションから、お話が舞い込んだのだ。

まさかの展開に動揺する母親だが、当の息子はケロっとしている。

 

「まずは舞台の成功だから」

 

そう、そうだよね。

おっしゃる通り。

 

しかし妄想癖の強い母。

すでに息子が華々しく芸能界デビューする青写真を描いている。

アホと呼ばれてもいい。

わが子を信じてあげられるのは、他ならぬ親だけなのだから。

 

明日。

舞台の上のきみは、どんな顔を見せてくれるのだろう。

演技には、その人が生きてきた人生が反映されるという。

すべてを知っているつもりでいたけれど、、知らない顔を見ることになるだろう。

 

役者として歩み始めたきみに、畏れにも似た敬意を払って。

ジリジリと暑い、真夏の朝を迎えよう。

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

愛犬シエルに応援クリックを頂けると励みになります。


客室乗務員ランキング