ミセスCAのオン&オフ日誌

🛫 空、タカラヅカ、英語、ときどきジュエリー 💍

40代、50代におすすめの洋服ブランド【オンワード/23区】

40代、50代におすすめの洋服ブランド【オンワード/23区】

 

大阪入りした、5月のある日。

 

東京も暑くなると聞いてはいたけど。

 

バスや飛行機での移動。

冷房問題を考えると、あまり涼しげな格好をする気にはなれなかった。

 

しかし大阪に着いたら、予想以上に暑い!

 

春物だが、23区のバルキーなニットを着ていたわたし。

 

暑い😵我慢できない🥵

でも、もうこれ以上は脱げない(こういう時ってありません❓)

 

いてもたってもいられず。

なんばに着いたとたん、高島屋に向かっていた。

 

 

わたしのオシャレ駆け込み寺【オンワード23区】

 

わたしのステディブランドのひとつ、オンワードの23区。

 

東京の日本橋高島屋が行きつけなのだが、背に腹はかえられぬ(それぐらい暑かった🤣)

 

タカシマヤ大阪店に入る。

はじめて会う、知らない店員さん。

 

だけど商品そのものが良いから、いつもと同じ感覚でお買い物ができた。

全国展開のファッションブランドは、ここがいいところだ。

 

わたしが今回買ったのは、リネンのチュニックブラウス。

 

首まわりのカッティングといい、袖ぐりのイマドキ感といい。

カタチは文句なしに綺麗だし、この絶妙な色合いといったら!

 

そしてなにより、着心地がいい。

さらっとしていて、今の季節にぴったりだ。

 

袖を通した瞬間に、購入を決意した。

 

大きな声では言えないが、このブラウスは、お尻がかくれる丈。

40代、50代女性の体型カバーにはもってこい。

 

食べ放題に行ったり、甘いものの食べすぎで、お腹まわりが気になっていた昨今。

このデザインは、まるで救世主のように感じた。

 

グリーン・ホワイト・スカイブルー・ピンク・オレンジ・イエローと、カラーバリエーションも豊富。

 

最初は、ピンクかブルーにしようと思った。 

でもピンクとブルーは、わたしの定番。

 

なので、あえて持っていない色に挑戦!

 

 

ビズーのスズランブーケみたいな黄緑にときめく

 

f:id:ciel114:20201222000613j:image

 

フレッシュなライムグリーン。

まるで冷たいモヒートを連想させるような。

 

宝石でいえば、ペリドットみたいな緑色。

 

おりしも、すずらんの花の季節。

ビズーのスズランブーケと合わせたら、きっと最高にかわいい💐

 

マルチカラージュエル K18/K10/PTリング・スズランブーケ

 

初夏から夏にかけて、大活躍しそうなさわやかさ。

いつもと違う自分になれて、とっても満足。

 

流行りのシルエットに、麻100パーセントのうっとりするような肌触り。

インでもアウトでも決まる、嬉しい丈感。

 

ワイドパンツにも、細身のパンツにも。

フレアスカートにも、タイトスカートにも。

ボトムスを選ばないデザインが、コーディネートの幅を広げてくれることだろう。

 

 

その黄緑に合うホワイトデニムを買う

 

愛用中の23区デニムの色違い(白)をはいて、茶色のメッシュベルトをつけたら、鉄板コーデができあがった。

 

試着室の鏡の前で上機嫌なわたしを見て、店員さんがひとこと。 

 

「そと暑いですし、そのまま着て帰られますか?」

 

「えっ!そんなのアリですか?」 

 

と言いつつ、トップス、ベルト、ボトムスの3点をコーデ買い。

 

その場でタグを切ってもらって、上から下まで大変身して実家へ帰りましたとさ。

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

応援クリックをいただけると励みになります⇩


客室乗務員ランキング