ミセスCAのオン&オフ日誌

ヨーロッパ系エアライン客室乗務員Vikiのブログ。コロナで今はオフですが、ふたたび飛び立てる日を夢みています。

芸能・タカラヅカ

東京宝塚劇場ロビーのおひなさま

今週のお題「雛祭り」 東京宝塚劇場ロビーのおひなさま 東京宝塚劇場のロビーに飾られる雛人形。 雛祭りの時期に観劇すると、かならず出迎えてくれる、りっぱな七段飾りだ。 こちらの写真が、今年のお雛様。 2021年2月19日 そして、こちらが去年のおひなさま…

宙組公演【アナスタシア】過去への旅が未来のとびら開く<Blu-rayを買いました>

お題「これ買いました」 【宙組公演/アナスタシア】過去への旅が未来のとびら開く<Blu-rayを買いました> 信じてゆこう、この先も もう、三回も観たのに。 そして、あともう一回、観に行く予定なのに。 ブルーレイ・ディスクをポチってしまった。 劇場で見…

すみれ色のニットを買いました

お題「これ買いました」 すみれ色に夢中 わたしは、宝塚歌劇が大好き。 タカラヅカを象徴する色である、すみれ色も好き。 紫は、わたしの贔屓「宙組」のイメージカラーでもある。 だから、この色のアイテムには目がない。 すみれ色のトップスを買いました オ…

【リファカラット】おうちでエステサロン級の効果を<おすすめ美顔ローラー>

【リファカラット】おうちでエステサロン級の効果を<おすすめ美顔ローラー> 【リファカラット】おうちでエステサロン級の効果を<おすすめ美顔ローラー> リファカラット レイとは リファカラットの評価・特徴 まもなく年末年始。 クリスマスにお正月。 連…

クスミティー【アナスタシア】ロシア生まれパリ育ちの高級紅茶/口コミレポート

クスミティー【アナスタシア】ロシア生まれパリ育ちの高級紅茶 ロシア生まれパリ育ちの紅茶、クスミティー。 わたしが乗務する便のビジネスクラスでも採用されています。 今回は、世界中で愛飲されているアナスタシアについて、くわしくレビューしたいと思い…

タカラヅカ・オン・デマンドLIVE配信【楽天TV/U-NEXT】で宝塚歌劇を楽しむ

タカラヅカ・オン・デマンドLIVE配信【楽天TV/U-NEXT】で宝塚歌劇を楽しむ あさっては、いよいよ星組「眩耀の谷」「Ray」の東京公演千秋楽。 新型コロナウイルスの影響による長らくの中止・再開を経て、ようやく大千秋楽を迎える。 舞台に立つ組子の皆さん…

宝塚観劇の日の楽しみかた【日比谷シャンテ編】

宝塚観劇の日の楽しみかた 東京宝塚劇場 星組公演「眩耀の谷」「Ray」に行ってきた。 久しぶりに、息子と二人での観劇。 古川雄大くん主演の、帝劇「モーツァルト」以来である。 宝塚の舞台を一緒に観るのは、朝夏まなとトートの「エリザベート」以来。 だか…

星組公演「眩耀(げんよう)の谷」「Ray」観劇レポート

先日、約半年ぶりに宝塚を観に行った。 観劇が趣味のわたし。 劇場へ行けない6ヶ月間は、無味乾燥の日々だった。 宝塚歌劇専門チャンネル「タカラヅカ・スカイ・ステージ」や、楽天TVのライブ配信など、家にいながらオタク心を満たす術はあった。 だが、生の…

若者たちにおくるエール【コロナに負けるな】

息子のオンライン授業が、今週ようやく始まった。 都内の大学のなかでは、もっとも遅い再開。 自粛期間中も、なんだかんだと忙しくしていた。 所属しているミュージカルサークルの企画を考えたり、宣伝動画を作ったり。 ときにインスタライブを開催したりと…

【エルハポン】もしも藤乃が生きていたら【妄想パラレルストーリー】

はじめに このお話は、「エルハポンーイスパニアのサムライーその後」のつづきです。 先にこちらをご一読いただいてから、お楽しみくださると幸いです。 www.ciel114.com 第一場 藤九郎の家 「姉上が…生きて…?」 使いの者がよこした文(ふみ)を見て、藤九…

息子の出演予定ミュージカル 興行中止に【新型コロナウイルスの影響】

息子の舞台の中止が決定した。 命さえ、魂さえ削るようにして、日夜お稽古に励んできた彼。 手前味噌で恐縮だが、つい最近、通し稽古の動画を見せてもらって、その出来栄えのすばらしさに舌を巻いたところだ。 息子たちのパフォーマンスを褒めた、舌の根も乾…

エルハポン-イスパニアのサムライ-その後【妄想パラレルストーリー】

藤九郎が語る【エルハポンその後】もし、こんな未来があったなら 第一場 カタリナの宿屋 「西さん!」 「治道!久しぶりだな」 「達者でなによりです」 政宗公の命を受け、西さんがふたたびイスパニアの地へとやってきた。 今回の渡航は、日本の文化を広める…

宙担におくる、宙組にちなんだチョコレート2選【フーシェ/オリンポス】【モロゾフ/マドラー】

宙担におくる、宙組にちなんだチョコレート2選 2月14日はバレンタインデー。 そして今週末は「エルハポン」「アクアヴィーテ」の千秋楽。 というわけで、今日は宙組さんにちなんだ美味しいチョコレートについてです。 最近、とくに宝塚ネタが多いこのブログ…

【役者】自分ではないだれかの人生を生きる

昨夜遅く、無事?に帰宅した息子。 はじめて死ぬ(演技をした)感想をきいてみた。 すごく重かったし、すごくつらかった。 そのシーンに入る前から、涙が止まらなかった。 終わってからも、しばらく引きずってしまった。 そうか。 実際に死ぬわけではなくて…

ミュージカル【エリザベート】帝劇版と宝塚版の、ちょっと気になる違い

ミュージカル【エリザベート】帝劇版と宝塚版の、ちょっと気になる違い 「明日、ぼく死ぬ日だ」 きのう、寝る前にそう言い放った息子。 「死にそうなくらい、忙しくてたいへん」 という意味にとらえたので、ギクリともしなかった。 早朝バイトからの通し稽古…

世界に誇る和のチョコレート【八芳園/季季(キキ)】のボンボンショコラ

バレンタインにおすすめ 八芳園オリジナルチョコレート【季季】 日本橋高島屋のバレンタインフェア「アムール・デュ・ショコラ」に行ってきた。 毎年、国内外で高い評価を得ているチョコレート専門店が軒を連ねる。 新しいショップに挑戦するか、老舗の定番…

舞台の中心へ愛を叫ぶ【ご贔屓に届け】

舞台の中心へ愛を叫ぶ 先日、宙組トップスター真風涼帆さんの喉の調子がおかしいと、Twitter上で話題になった。 結局なんともなかったようなのだが、先日に限らずこの手のツイートは、タカラヅカファン界隈では日常的に行われている。 みんな自分のご贔屓に…

宝塚歌劇を存分に楽しむためには、予習・復習がたいせつである件

宝塚歌劇を存分に楽しむためには、予習・復習がたいせつである件 美容院に向かっている。 明日は、宝塚歌劇鑑賞デー。 だれもあたしのことなんて見ちゃいないと分かっていても。 劇場へ行く前には、きれいにしておかなくちゃと思う。 ご贔屓に会うため、ネイ…

息子またひとつミュージカルの階段を上がる【外部作品のオーディションに合格】

息子またひとつミュージカルの階段を上がる つぎの舞台を3月に控えた息子。 こんどは、ドイツ人の青年を演じるそうだ。 役柄のイメージに合わせて、演出家からヘアスタイルを変えるよう指示されたと言う。 それも、キツめのチリチリパーマにせよとのお達し…

宝塚歌劇宙組「オーシャンズ11」観劇時に利用したホテル【レム日比谷】が最高に良かった件

宝塚歌劇宙組「オーシャンズ11」観劇時に利用したホテル【レム日比谷】が最高に良かった件 くしくも、部屋番号は【イイわ♡イレブン】 2020年 2月13日、NHK BS プレミアムにて宝塚歌劇 宙組公演 オーシャンズ11が放送される。 宙組「オーシャンズ11」は、新人…

ウイスキーの簡単でおいしい飲み方 オススメ5選【宙組公演「アクアヴィーテ」によせて】

ウイスキーの簡単でおいしい飲み方 オススメ5選【宙組公演「アクアヴィーテ」によせて】 アクアヴィーテ(aquavitae )!!〜生命の水〜 わたしは、宝塚が大好き。 花組、月組、雪組、星組、宙組。 すべての組に、それぞれの良さがあり、すべての組に、愛す…

息子が舞台【ミュージカル】に興味を持った理由

息子が舞台【ミュージカル】に興味を持った理由 次回公演を2020年3月に控えた、息子の周辺がふたたび騒がしくなってきた。 昼夜を問わず、大声でうたったり、セリフの練習をしたり。 聞かされているこちらまで、耳が忙しい。 それは突如としてはじまるので、…

ルルベちゃん人形【エリザベート皇后バージョン】

タカラヅカの人気演目 宝塚歌劇には、名作と呼ばれる演目がたくさん。 「ベルサイユのばら」「ロミオとジュリエット」「スカーレットピンパーネル」「風と共に去りぬ」「ME AND MY GIRL」「ファントム」「うたかたの恋」… 評価が高い作品をあげていくと、本…

来年息子が出演するミュージカルの主役が【2019年FNS歌謡祭】に出るらしい

来年息子が出演するミュージカルの主役が【2019年FNS歌謡祭】に出るらしい 2020年の3月に、準主役として某舞台への登板が決まっている息子。 主演の男の子は、すでにプロの俳優さんだ。 たくさんの舞台経験がある実力派で、オーディションの段階から周囲の注…

青い薔薇の精に「いいね!」したスウェーデン人の話

青い薔薇の精に「いいね!」したスウェーデン人の話 きのう、明日海りおさんの退団によせてブログをアップした。 基本的に、SNSにも同じ内容の記事をあげるわたし。 なかでもFacebookには、ほぼ毎回ブログのリンクを貼っている。 Twitterでは、テーマを選ん…

Never forget you 〜明日海りおさんを忘れない〜 退団公演【A Fairy Taleー青い薔薇の精ー】【シャルム!】レポート

Never forget you 〜明日海りおさんを忘れない〜退団公演【A Fairy Taleー青い薔薇の精ー】【シャルム!】レポート 2019年11月24日。 宝塚を代表するタカラジェンヌ、明日海りおさんが退団される。 宝塚歌劇団89期生。 愛称・さゆみさん。 月組時代を経て、…

男もすなる?おすすめ少女漫画【天は赤い河のほとり】

男もすなる?おすすめ少女漫画【天は赤い河のほとり】 友人のK美ちゃんから、興奮しきったラインが届いた。 「汗」の絵文字を多用しているところに、最上級のトキメキと戸惑いがうかがえる。 彼女は先日、お友達からある本を借りた。 名作中の名作であり、け…

悲しみをやり過ごす方法

悲しみをやり過ごす方法 悲しみをやり過ごす方法。 わたしの場合、それは宝塚歌劇。 どんなに現実がつらくても。 ひとたび、あのきらびやかな世界に身を浸せば、しばし夢の世界に生きることができる。 ストレスを発散する。 もっと言えば、痛みを逃す。 そん…

宙組全国ツアー公演【追憶のバルセロナ/NICE GUY】熊本遠征レポート 1日目

宙組全国ツアー公演【追憶のバルセロナ/NICE GUY】熊本遠征レポート 1日目 令和元年 9月7日。 市民会館シアーズホーム夢ホール(熊本市民会館)にて上演される、「追憶のバルセロナ/NICEGUY」を観劇するため熊本へ。 羽田発 熊本行き ANA641便 実家のある…

息子の出演するミュージカル【初舞台】観劇に行ってきた

息子の出演するミュージカル【初舞台】観劇に行ってきた 池袋にある某シアター。 無事、息子の初舞台初日の幕が降りた。 この春に入団して、わずか4ヶ月。 連日、お稽古を重ねてきたとはいえ、よくぞあれほど度胸ある芝居ができるものだと、身内ながらに感心…