ミセスCAのオン&オフ日誌

現役主婦CAが人生という旅の中で感じた諸々を綴ります。 愛する故郷大阪・東京と世界を繋ぐ架け橋となるのが夢。

息子

息子の出演するミュージカル【初舞台】観劇に行ってきた

池袋にある某シアター。 無事、息子の初舞台初日の幕が降りた。 この春に入団して、わずか4ヶ月。 連日お稽古を重ねてきたとはいえ、よくぞあれほど度胸ある芝居ができるものだと、身内ながらに感心した。 昨日は、息子が小学校のときのママ友と、池袋で待ち…

はじまりの前夜【息子ミュージカル初日を迎える】

いよいよ明日。 息子が出演するミュージカルの、初日の幕が開く。 所属している劇団の演者は、基本学生とのことであるが、演出家の先生をはじめスタッフの方々は皆プロ。 チケット代もそれなりの値段がするので、かなり本格的なものなのだろう。 池袋の、と…

血は争えない【ミュージカルに生きる息子と、声優になりそこなった母】

ショービジネスの世界 息子のミュージカルのお稽古が佳境に入ってきた。 来月は、いよいよ本番だ。 連日の通し稽古で、気が休まるときがなさそう。 うちでもブツブツ台詞を呟いたり、とつぜん歌い出したりして、挙動不審きわまりない。 母親がわたしでなかっ…

ミュージカル好きの息子がミュージカルを始めました【君こそミュージック】

小中高と、12年間つづけたサッカーをやめて、大学からミュージカルを始めた息子。 インカレのサークルだが、演出家をはじめとするスタッフの方々は皆プロという、いわばセミプロ集団に属している。 この春、初心者ながらブロードウェイミュージカルのオーデ…

息子の卒業式を前に思うこと

春の日差しのなか 小さな手を引いて歩いた 薄桃色の桜の下 君は緊張した面持ちで まっすぐ前を向いていた あれから12年の時が過ぎたけれど 君はまだちゃんと前を向いている わたしの手を離れて 自分の進む道を ただひたすらに見つめて 母親として わたしはな…

アメリカのホストファミリーと刻む、絆という名の古時計

思い出の町、サンタクルーズ アメリカはカリフォルニア州にある、サンタクルーズという町に来ている。 ここはわたしが大学時代に、ホームステイプログラムで約1ヶ月間滞在したところである。 お世話になったホストファミリーとは、長いあいだ再会を誓いつつ…

春野寿美礼さん【天使の歌声】と騒音トラブル

One man’s meat is another man’s poison 伝説の男役トップスター【春野寿美礼さん】 現在上演中のファントム。 そしてつい先日、千秋楽を迎えたエリザベート。 宝塚歌劇を代表する、このふたつの作品で主演をつとめたタカラジェンヌがいる。 それは元花組ト…

アメリカのホストファミリーと紡ぐ、あたらしい絆

師走に入った。 大学入試を控え、受験戦争も佳境を迎えている。 ここにきて、苦手だった英語が好きになったと言う息子。 無事進学できたら、海外留学がしたいそうだ。 フェイスブックでわたしのホストファミリーと友達になり、大学が決まったら会いに行きた…

男の子を持つ母親が、息子との関わりの中で得るもの

けさ、洗面所で洗濯物の仕分けをするわたしに、夫がこう言った。 「サッカー着を洗濯するのも、これが最後だね」 息子は高校3年生。 ただいま、絶賛受験生である。 この時期まで部活を続けているのは、彼が通うのがサッカーの強豪校だからだ。 サッカーだけ…

体育会系男子によると、エリザベート皇后はもっとがんばれるらしい

息子のお気に入りミュージカル【エリザベート】 家にいるとなにかと誘惑が多いので、予備校の自習室で勉強している息子。 受験生だというのに、毎朝サッカー部の朝練がある。 タフな彼も、さすがに心身ともに疲労困憊しているようだ。 ストイックに暮らす彼…

デンマーク発 いま日本に来てほしいカフェNo. 1 JOE & THE JUICE

めざせインスタ映え 「おかんのインスタだっさ!」わたしのインスタグラムを見た、息子の反応である。プロフィール写真。 プロフィールの文言。 投稿記事。イマドキの高校生からすると、何から何までダサいんだそうだ(泣) インスタを始めて2週間。 わたしな…

仰げば尊し わが師の恩【忘れられない先生】

あなたの心の中に、恩師はいますか いままで多くの先生方にお世話になってきたが、わたしにとって恩師と呼べるのはおふたり。 今日はそのうちのひとり、小学五年生から六年生までの担任だった、Y先生についてお話ししたいと思う。 よっちゃん先生 Y先生は、…

ウェイ系とは【若者言葉 2017】

「Aちゃんからライン返って来ないんだよね〜。」 最近ガールフレンドができた息子は、いつも彼女からの返信を気にしている。 「いつまでも待っていないで、早く寝なさい。」 「ワンチャン、今日中に連絡あるかも。」 待つわ 待ちわびて 待ちくたびれて 昭和…