ミセスCAのオン&オフ日誌

現役主婦CAが人生という旅の中で感じた諸々を綴ります。 愛する故郷大阪・東京と世界を繋ぐ架け橋となるのが夢。

子育て

息子の卒業式を前に思うこと

春の日差しのなか 小さな手を引いて歩いた 薄桃色の桜の下 君は緊張した面持ちで まっすぐ前を向いていた あれから12年の時が過ぎたけれど 君はまだちゃんと前を向いている わたしの手を離れて 自分の進む道を ただひたすらに見つめて 母親として わたしはな…

アメリカのホストファミリーと刻む、絆という名の古時計

思い出の町、サンタクルーズ アメリカはカリフォルニア州にある、サンタクルーズという町に来ている。 ここはわたしが大学時代に、ホームステイプログラムで約1ヶ月間滞在したところである。 お世話になったホストファミリーとは、長いあいだ再会を誓いつつ…

春野寿美礼さん【天使の歌声】と騒音トラブル

One man’s meat is another man’s poison 伝説の男役トップスター【春野寿美礼】 現在上演中のファントム。 そしてつい先日、千秋楽を迎えたエリザベート。 宝塚歌劇を代表する、このふたつの作品で主演をつとめたタカラジェンヌがいる。 それは元花組トップ…

アメリカのホストファミリーと紡ぐ、あたらしい絆

師走に入った。 大学入試を控え、受験戦争も佳境を迎えている。 ここにきて、苦手だった英語が好きになったと言う息子。 無事進学できたら、海外留学がしたいそうだ。 フェイスブックでわたしのホストファミリーと友達になり、大学が決まったら会いに行きた…

男の子を持つ母親が、息子との関わりの中で得るもの

けさ、洗面所で洗濯物の仕分けをするわたしに、夫がこう言った。 「サッカー着を洗濯するのも、これが最後だね」 息子は高校3年生。 ただいま、絶賛受験生である。 この時期まで部活を続けているのは、彼が通うのがサッカーの強豪校だからだ。 サッカーだけ…

体育会系男子によると、エリザベート皇后はもっとがんばれるらしい

息子のお気に入り【エリザベート】 家にいるとなにかと誘惑が多いので、毎日予備校の自習室で勉強している息子。 受験生なのに、毎朝サッカー部の朝練があり、心身ともに疲労困憊しているようだ。 ストイックに暮らす彼の、いまいちばんの癒しが、勉強しなが…