ミセスCAのオン&オフ日誌

現役主婦CAが、人生という旅の中で感じた諸々を綴ります。 愛する故郷大阪と、東京そして世界を繋ぐ架け橋となるのが夢。

フライト

客室乗務員にも大人気【ダニエルウェリントン】ベルトが変えられるシンプルでおしゃれな腕時計

Daniel Wellington【ダニエルウェリントン】 老若男女問わず、世界中で人気の腕時計、ダニエルウェリントン。 2011年にスウェーデンで生まれた、比較的新しいウォッチブランドだ。 わが社のキャビンクルーの腕にも、さまざまなタイプのダニエルウェリントン…

ヨーロッパのコケシ人気が止まらない!

コケシブームは、もはやブームを超えた 「見てみて〜!コケシ買ったんだ〜!いいでしょ〜?」 またこけしか! わが社のクルーのこけし好きは、すっかり定着したもよう。 今回のフライトで見せられたこけしさんたちは、こちら。 クラウスのこけし 大きさ違い…

飛行機から見えるオーロラ

わが社の飛行機には、お台所(ギャレー)が3つある。 ひとつは、コックピットのすぐ後ろ。 もうひとつは、機体の中央。 そして、機体の最後尾に大きいのがひとつ。 先日、コックピットに隣接しているギャレーで働いていたわたし。 パイロットがチョイチョイ…

わが社のミセスパイロット

【ミセスCAのオン&オフ日誌】 などと銘打ちながら、油断するとすぐ 【ミセスCAのオフ観劇日誌】 になってしまうので、今日は昨日のフライトについて書きたいと思う。 その便の機長は女性。 女性の操縦士には何人か会ったことがあるが、女性の機長は珍しい。 …

スウェーデン人のヅカ友ができた話

前回のフライトでの話。 エコノミークラス担当だったわたし。 仕事が終わって、ビジネスクラスに行った。 すると、ビジネス担当のスチュワードから 「You like TAKARAZUKA(タカラヅカ、好きなんだよね)?」 と言われて、のけぞるくらい驚いた。 「I went t…

リライトホリデー

スタンバイとは 今週はスタンバイウィーク。 会社が指定する時間帯を、自宅で待機していなければならない。 日本人クルーは仕事第一の人が多いので、めったにフライトに穴をあけることはない。 だが病気やけが、身内に不幸があったときなど、いざというとき…

スウェーデン発【プリンセスケーキ】ハッピーでおいしいデザート

プリンセスケーキ 定宿のホテルのロビーで出されるウェルカムウォーターとともに、わたしがウォッチし続けているもののひとつ、機内食のプリンセスケーキ。 スウェーデンでは国民的人気 プリンセスケーキは、スウェーデンを代表するスウィーツのひとつで、お…

ウェルカムウォーター最新情報

いよいよトマトが投入された! 野菜の時代が来た! きゅうりとトマトとの出会い。 最高にかさ高い組み合わせ。 そのうち、ナスやブロッコリーなんかも投入されたりして。 ズッキーニあたりは、かなりの確率でありえる。 それから、ニンジンとたまねぎとじゃ…

メディカルチェック 無事クリアしました!

ドッキドキのアドベンチャー(健康診断)から、ホテルに帰ってきた。 看護師さんもドクターも、みんな優しかったなぁ。 それでもホームの空港に戻ってきて、ふたたびクルーバスのドライバーさんに会えたときは、本当に嬉しかった。 思えば、長〜い一日だった…

健康診断に行くまでに不健康になりそうな話

冷たい雨が降るなか、空港に向かっている。 今日は、5年ぶりの健康診断。 といっても、現地で行われるものだ。 日本では年にいちどだが、ヨーロッパの健診機関でも、5年にいちどの受診が義務づけられている。 以前は3年おきだったが、3年でも5年でも、この仕…

日本語を話したい外国人客と、英語を話したい日本人客

今日も無事フライトが終わった。 最近、機内ではある点において、あべこべな現象が起きている。 それは、日本人乗務員のわたしに対して、外国人のお客さまが日本語を話し、日本人のお客さまが英語を話すことである。 外国人客のなかには、日本がお好きで日本…

Christmas in Copenhagen【おとぎの国】デンマークのクリスマス

デンマークの首都、コペンハーゲンのクリスマス マッチ売りの少女が、ひとつ、またひとつとマッチにあかりを灯したように。 あたたかで、やさしい街灯がゆらめくコペンハーゲン。 パリやニューヨークのような派手さはないけれど、一年でいちばん華やかな季節…

フェンティマンス【FENTIMANS】イギリス発 ロゼシャンパンみたいなトニックウォーター

スパークリングワイン? いいえ、トニックウォーターです わが社の機内でお出ししているトニックウォーター。 今月から、ルビーレッドグレープフルーツ味が仲間入り。 ロゼシャンパンみたいな、キュートでポップな色合い。 缶も最高にかわいい! ミールブリ…

【リコリス/ラクリス】日本人がまずいと感じる、欧米で大人気のお菓子【ハーブグミ】

ステイ先のホテルのウェルカムサービス 今日も無事フライトが終了した。 冬休み前の静けさか、めずらしく空席がたくさんあった。 お客さまにも、クルーにも余裕があるフライトだった。 さて、わたしがこの夏から勝手にモニタリングしているウェルカムウォー…

青い食べもの 青い飲みもの

今週のお題「お気に入りの飲み物」 青い色が好き ブルー。 空と海の色。 この色に無性に惹かれる。 洋服もコスメもジュエリーも、青みがかったものが好み。 プリンセスケーキ 以前は赤い色をしていた機内食のプリンセスケーキ。 過去記事にも書いたが、スウ…

ミセスCAのオンオフスイッチ

おはようございます。 わたしはいま、フライトでヨーロッパの某都市に来ています。 こちらはただいま、摂氏8℃。 けさは霧が深く立ちこめ、窓からの景色もすっかり冬の色です。 オレンジ色の屋根も、黄色く色づいた木々も、白くけぶって見えます。 しかし、ホ…

デンマーク・コペンハーゲン発 おしゃれでおいしいカフェ【Joe and The Juice】

COFFEE, JUICE AND MUCH MORE コペンハーゲン空港内にある、ジョー・アンド・ザ・ジュース。 明るく開放的で、とても居心地のいいカフェである。 おいしいジュースにコーヒー、そしてサンドイッチ。 世界を行き交う旅人のおなかとココロを満たしてくれる、知…

ヨーロッパのホテルの、ちょっと小粋なおもてなし【ラズベリー入りのウェルカムドリンク】

この夏は、ステイ先のホテルでウェルカムウォーターが供されている。 さまざまなフルーツが、日替わりで浮かべられているとのこと。 先般のきゅうりの酢の物もどきウォーター以来、レモンやライムといった王道すぎるものばかりで、いささかつまらないと感じ…

iPhoneデビューその後

スマホをAndroidからiPhoneに変えて、初めてのフライトに出た。 海外のホテルに着いてWi-Fiに繋ごうとすると、なぜかいつものようにいかない。 幸いiPadのほうは接続できたので、何が原因なのか片っ端から調べてみる。 Wi-Fiや機内モードのオンオフ、本体の…

LINE Camera で思い出をデコろう

今日も無事にフライトが終了した。 ホテルに着いてチェックインを済ませたあと、前にもお話したウェルカムドリンクのウォーターサーバーの前まで来た。 今日はどんな果物が浮かべてあるんだろう? ラズベリーかな? それとも、ブルーベリーかな? ワクワクし…

もしも航空会社が、タカラヅカとコラボしたら?

フライト終了後 飛行機を出て、入国審査場まで歩くのが好きだ。 仕事が終わったという開放感もあって、クルーと軽口を叩き会う。 「キャプテン、今日のランディング(着陸)はとってもスムーズだったわ」 「わたしじゃない。コーパイ(副操縦士)だ。彼を褒…

ヨーロッパで根強い人気 ニッポンのコケシドール【こけし人形】

伝統文化を大切にしよう ヨーロッパにコケシブームがきていると過去記事に書いた。 一過性のもので、さすがにもう廃れているだろうと思っていたら違った。 コケシブームは衰えず、むしろ定着したと言っても良いだろう。 コケシラバーズたちは、日本に来るた…

目にも涼しいウェルカムドリンク フルーツを浮かべた贅沢ミネラルウォーター

今日も無事フライトが終わった。 定宿のホテルでは、夏のあいだロビーにいろんなものが入ったお水が置いてある。 ウェルカムドリンクがミネラルウォーターだなんて、ヘルシーこの上ないですよね。 ←シャンパンがほしいびきさん(あつかましい) 前回と前々回…

東宝【エリザベート】 ルキーニ役の高嶋政宏氏は、人格者の暗殺者だった

ミュージカル【エリザベート】 【エリザベート】といえば、思い出深いエピソードがある。 もう十年ほど前の話になるだろうか。 機内で、高嶋政宏さんにお会いしたのだ。 ルキーニ氏のご搭乗 その日は、珍しくクルーが「クールな日本人がいる!」と騒いでいた…

人騒がせなお客さま

成田へ向かう飛行機の、出発間際。若い女性客が、しゃくりあげるように泣きながら、搭乗口にいるクルーのヘレに話しかけている。 わたしは別の業務に従事しながらも状況を把握するため、二人のやり取りをさりげなく確認していた。しんから同情したようすで、…

留学経験のないわたしが、外資系エアラインのCAになれたわけ

英検準一級、TOEICスコア890点。 航空会社を受験する直前の、わたしの英語力である。 あれから20年以上、英語の試験を受けていないので、現在の成績は不明である。 仕事で英語を使うため、コミュニケーション能力は高まったと思うが、正確性という意味では低…

CAはステイ先で、何を食べているのか〜エピソード春雨〜

先日、機内食について記事を書いていたら、新人の頃を思い出した。 もう何年も前に定年退職された、大先輩Mさんとのエピソードをお話ししたい。 今でこそ、欧米の食文化が根づいており、食の好みも多様性に富んでいる日本だが、二十年ほど前までは、まだまだ…

CAはフライト中、機内で何を食べているか

知られざる機内食の世界 空の旅の楽しみのひとつ、機内食。 メインディッシュにサラダにパン、デザートにコーヒー、紅茶。 乗客用の食事はわかるけど、CAは何を食べているのだろう?と思ったことはありませんか? 今日は、わたしたちが飛行機のなかで食べて…

ラブレ・ロワ【航空会社が採用する、おすすめブルゴーニュワイン】赤編

高度10000メートル上空で飲まれているワインをご紹介 本日は、航空会社のファーストクラスやビジネスクラスでサービスされている、ブルゴーニュのおいしい赤ワインをご紹介します。 ふだん飲みするには少々お値が張るので、前回と同じく、同じメーカーのお手…

ラブレ・ロワ 【航空会社が採用する、おすすめブルゴーニュワイン 】白編

白ワイン好きにおくる、CAおすすめの白ワイン 久しぶりに、ワインの記事をアップしまーす! 本日は、空飛ぶ飲むリエ、もとい、ソムリエpresents、 「まちがいない」ワイン。 長年の調査による、生きた情報をお届けします(ただ飲んでるだけ説あり笑) ラブレ…