ミセスCAのオン&オフ日誌

現役主婦CAが、人生という旅の中で感じた諸々を綴ります。 愛する故郷大阪と、東京そして世界を繋ぐ架け橋となるのが夢。

南大阪のハワイ 藤井寺コナズ珈琲

ハワイの休日をイメージした、アットホームなカフェ

 

719303D9-C212-4D4F-ADA5-DD76C5713032.jpeg

 

コナズ珈琲

 

大阪は藤井寺にある、ハワイをイメージした安らぎの空間。

 

ソファやテーブルの大きさや素材がバラバラなのに、絶妙な統一感をかもし出している。

 

ソファに置かれたクッションやぬいぐるみに、あふれんばかりのウェルカム感がただよう。

 

友だち曰く、

 

「ここ、イケメンばっかりやねん♡」

 

たしかに、小顔でシュッとした男の子がそろっている。

 

桜珈琲しかり、大阪の郊外型カフェのイケメンギャルソン率は、おしなべて高い。

 

「顔で採ってるんとちゃう?」

 

という女の古(おんなのこ)の推測も、あながち外れてはいないと思う。

 

できたてのふわふわ ハワイアンパンケーキ

 

29DA35D3-9FC3-4BDE-BAC1-7863021C6EEB.jpeg

 

スウィーツのなかでもいちばんの人気だといわれているのが、このストロベリーバナナパンケーキ。

 

事前に店員さんから、

 

「取り皿、お持ちしましょうか?」

 

と再三きかれた理由が、運ばれてきた瞬間にわかった。

 

ド迫力のしろいやつは、生クリームである。

 

友だちに援軍を頼んだが、彼女らにも自分たちに課されたミッション、ストロベリーチーズケーキスムージーが目のまえに置かれていた。

 

それらにもまた、シロイルカのように生クリームがのっていた。

 

それぞれランチには一皿ずつ、冬のスキレットロコモコを平らげていた。

 

これは無謀なチャレンジだったかと一瞬ひるんだが、

 

(ナニコノナマクリーム!)

 

かる〜い。

じつに軽いのだ。

 

「霞を食べる」という表現があるが、まさにそんな感じ←仙人か

 

こちらが、スマホとの対比。

 

5B501447-145F-45AC-9A85-047D39DEAB14.jpeg

 

ここはコーヒーがおいしいので、甘いものがすすむという法則ができあがっている。

 

「キケン!」と思いつつ、コーヒーおかわりして完食。

 

居心地はいいし、お料理もおいしいし、ソファは大きくて快適だし。

 

ここになら、何日でもいられると思った。

 

(注)宿泊施設ではありません。

 

コナズ珈琲・ラナイカフェ | 株式会社トリドールホールディングス

 

 

ブログランキングに参加しています。

励みになりますので、ポチッと応援お願いします。 


人気ブログランキング