ミセスCAのオン&オフ日誌

現役主婦CAが、人生という旅の中で感じた諸々を綴ります。 愛する故郷大阪と、東京そして世界を繋ぐ架け橋となるのが夢。

デンマーク、スウェーデン、ノルウェー あなたの知らない北欧

あなたは北欧について、どのようなイメージをお持ちだろうか?

 

白夜、オーロラ、それともサンタクロース?

 

デンマークを代表する作家アンデルセンは、数々のおとぎ話を生み出した。

スウェーデンでは、栄えあるノーベル賞の授賞式が行われる。

ノルウェーは、オリンピックで金メダルを量産する。

 

昔から、この三国は似通った文化を有し、切っても切れない間柄にあるが、

その違いもまた、明確に存在している。

 

69FA2A73-F606-4F4C-9B6F-951F854CDED9.jpeg

 

これはわたし独自の分析によるものだが、分かりやすく言えば、

 

デンマーク=大阪

スウェーデン=東京

ノルウェー=北海道

 

に、それぞれ例えられる。

 

デンマーク人=冗談言うてナンボ

スウェーデン人=常識的で真面目

ノルウェー人=素朴で穏やか

 

という、基本的な特徴がおおよそ同じなのである。

 

デンマーク人のジョークは、時にきっつい。

だがわたし自身が大阪出身なので「せやな!」と笑い飛ばせるし、裏表がないので分かりやすいっちゃー分かりやすい。

 

見た目が洗練されていて、仕事ぶりが的確かつ細やかなのはスウェーデン人だ。

彼らは自分達が都会人だと自負しているので、デンマーク人のことをジャガイモを食べているような話し方だとディスったり、ノルウェー人のことを山から来た田舎者認定したりする。

 

ノルウェー人は優しくて、人のことを悪く言わない代わりに、我が道を行くため周りから浮きやすい。

 

一見しただけで三者を見分けることは難しいが、しばらく接しているとおおかたどの国から来たかが分かる。

 

かつては戦争を繰り返し、敵対関係にあった三国であるが、今ではお互いになくてはならない関係性にある。

 

我々も近隣の国、中国や韓国と、スカンジナビア三国のような間柄になれたら、どんなに良いだろうと考える。

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

励みになりますので、よろしければポチッと応援のほどお願い申し上げます。

 


人気ブログランキング