ミセスCAのオン&オフ日誌

現役主婦CAが、人生という旅の中で感じた諸々を綴ります。 愛する故郷大阪と、東京そして世界を繋ぐ架け橋となるのが夢。

息子の卒業式を前に思うこと

f:id:ciel114:20190307093141j:plain


春の日差しのなか

小さな手を引いて歩いた

薄桃色の桜の下

君は緊張した面持ちで

まっすぐ前を向いていた

 

あれから12年の時が過ぎたけれど

君はまだちゃんと前を向いている

わたしの手を離れて

自分の進む道を

ただひたすらに見つめて

 

母親として

わたしはなにができただろうか

 

人をひとり育てるということが

これほどたいへんで

これほど幸せだということを

君に教えてもらった

 

もうすぐ卒業式

もう詰め襟を着ることはないけれど

これからも襟元は正しつつ

心だけは大きく開いて

 

あしたからフライトに出る

帰ったら卒業式が待っている

 

いまのわたしにできるのは

ワイシャツにアイロンをかけることだけ

 

学ランを着るのは、ほんとうに最後なんだね

あんなに面倒だったアイロンがけが

いまはこんなにも愛しい

 

春からは

自分の選んだ服を着て

自分の選んだ道を

 

どうかまっすぐに歩んでほしい

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

応援クリック励みになります。

 


客室乗務員ランキング