ミセスCAのオン&オフ日誌

現役主婦CAが、人生という旅の中で感じた諸々を綴ります。 愛する故郷大阪と、東京そして世界を繋ぐ架け橋となるのが夢。

加藤仁と阿部守正の店に行ってきた

不思議な名前のパン屋さん

 

今日は用事があって、東西線の葛西まで。

帰りに、知る人ぞ知るパン屋さんに寄ってきた。

その名も、

 

加藤仁と阿部守正の店

 

f:id:ciel114:20190226152259j:plain


一回では絶対に覚えられない店名。

いや、ご近所のかたでさえ、フルネームでは覚えていないんじゃないかな。

わたしなんか、「加藤シゲアキと小田和正の店いってきたで」と息子に大ウソをついてしまった。

 

f:id:ciel114:20190226160204j:plain

 

ここは、「有吉くんの正直さんぽ」や「もしもツアーズ」「PON!」など人気のテレビ番組や、多数の有名雑誌で紹介されている。

 

f:id:ciel114:20190226160248j:plain

 

リーズナブルな価格帯

 

f:id:ciel114:20190226160428j:plain

 

「奇跡の食パン」を含む、計6点を買ってみた。

 

f:id:ciel114:20190226152549j:plain

 

ジャーン、しめてお値段…

 

f:id:ciel114:20190226153143j:plain

 

これなら、セレブ買い?しても安心ですね。

 

 

パンのご紹介 

 

この季節ならではの、香り高い桜あんぱん。

上品なさくらあんは、まるで和菓子を食べているよう。

花柄のお皿にぴったりな可憐さです。

 

f:id:ciel114:20190226153436j:plain

 

そして。

たこ焼きパン。

 

f:id:ciel114:20190226160839j:plain

 

たこ焼きとバンズの重厚なハーモニー…

って、どうなの?

 

おうどんとごはん。

お好み焼きとごはん。

炭水化物ON炭水化物を、こよなく愛する大阪人やけど。

大阪にいるときは、いつもハイレベルなたこ焼きを食べているわたし。

たこ焼きの味には、うるさいでっせ。

 

大阪のみなさんに、ぜひお裁きをお願いしたいところですが、こちらはチェーン店ではないので…

 

わたしが裁きます←何者

 

たこ焼きはたこ焼きとして、その存在価値を確立しており、何とあわせたらおいしいとかいう食べ物ではない(と思う)


よって、たこ焼きパンなどというものは、神ならぬ上方への冒とく。

めんたいこソースなんて、もってのほか!

 

…と思いきや、これがなかなかおいしい。

ちゃんとタコも入っていて、たこ焼き自体の食感も良い。

懸念された、パンとの相性も悪くない。

なので、これはこれでアリかも。

焼きそばパンのように、いつか市民権を獲得する日がくる…かもしれない。

 

話題の食パンは、明日の朝までとっておこう。

奇跡が起きるのが、とっても楽しみ。

 

有吉さんはじめ、多くの芸能人のかたも利用されたイートインスペース。

お近くにお越しのさいに、立ち寄ってみられるのはいかがですか?

 

f:id:ciel114:20190226164508j:plain

 

人気ブログランキングに参加しています。

「読んだよ〜」のかわりに、愛犬シエルをポチッといただけると励みになります🙏

 


客室乗務員ランキング