ミセスCAのオン&オフ日誌

現役主婦CAが、人生という旅の中で感じた諸々を綴ります。 愛する故郷大阪と、東京そして世界を繋ぐ架け橋となるのが夢。

iPhoneデビューその後

f:id:ciel114:20180904191652j:plain

スマホをAndroidからiPhoneに変えて、初めてのフライトに出た。

海外のホテルに着いてWi-Fiに繋ごうとすると、なぜかいつものようにいかない。

幸いiPadのほうは接続できたので、何が原因なのか片っ端から調べてみる。

Wi-Fiや機内モードのオンオフ、本体の再起動、Safariの履歴とウェブサイトデータの消去、見終わったサイトのタブを閉じる…

考えうる限りの手は尽くしてみたつもりだが、

「ページを開けません。サーバーが応答を停止しています」

というエラーメッセージが出てしまう。

画面左上にはちゃんと扇のマークも出ているのに、なんでだろう?

帰国したら、またドコモショップに行かなきゃ⤵︎

ネットが繋がらないので、ツイッターもフェイスブックもインスタもメールも、すべての通信経路が閉ざされている。

異国の地でひとりぼっち。

これはかなりキツい。

しかし、人がこれほどスマホに依存するようになったのは、ここ7、8年ほどのことである。

実際わたしもそれまでは、ステイ先では本を読んだりして時間を潰していた。

日本との連絡手段は電話かファックス。

いったん旅に出たら音沙汰がなくなってしまう、船乗りのような感じだったと思う。

それがいまや、世界中のどこにいてもラインやその他アプリで繋がれるのだから、そんなに遠くまで来ていないような錯覚に陥ってしまう。

だが今回のように、いつも使っている通信手段が遮断されてしまうと、一気にアウェー感が浮き彫りに。

昔と違って、ヨーロッパ一泊で日本に帰るので、それほど浦島太郎状態にはならないと思うけど、早く原因を突き止めなければ。

iPhoneくん、どうか早くわたしと仲良くなってください🙏

 

ランキングに参加しています😌


客室乗務員ランキング