ミセスCAのオン&オフ日誌

現役主婦CAが、人生という旅の中で感じた諸々を綴ります。 愛する故郷大阪と、東京そして世界を繋ぐ架け橋となるのが夢。

ラブレ・ロワ 【航空会社が採用する、おすすめブルゴーニュワイン 】白編

久しぶりに、ワインの記事をアップしまーす🍷

本日は、空飛ぶ飲むリエ、もとい、ソムリエpresents、

「まちがいない」ワイン。

長年の調査による、生きた情報をお届けします(ただ飲んでるだけ説あり笑)

ご紹介するのは、この二本。

ラブレ・ロワ

世界中の航空会社から信頼を寄せられている、ブルゴーニュのネゴシアンです。

わが社がかつてビジネスクラスでサービスしていたワインがこちら。

プイィ・フュイッセ

魚介料理や鶏肉のクリーム煮などとよく合います。

飲み頃温度 10〜12度

 

でも、ウチ飲みするにはちょっとお値段がねぇ…

大丈夫です。

こちらも試してみました。

f:id:ciel114:20180525175215j:plain

お値段グッと控えめですが、なんのなんの。

さすが一流メーカー、安くてもおいしさに妥協はありません。 

コントゥ・ラブレ 

飲み頃温度 5〜7度

 

なんでもない一日をハッピーにしてくれる、コントゥ・ラブレ。

ちょっと特別な日に開けたいプイィ・フュイッセ。

カジュアルなワインはキリッと冷やして、エレガントなワインは香りを楽しむため、心持ち高めの温度でサーブするようにしてくださいね。

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

励みになりますので、応援クリックお願いします🙇‍♀️

 


客室乗務員ランキング