ミセスCAのオン&オフ日誌

現役主婦CAが、人生という旅の中で感じた諸々を綴ります。 愛する故郷大阪と、東京そして世界を繋ぐ架け橋となるのが夢。

はてな村へのお引越し

f:id:ciel114:20180405132209j:plain

 ブログを始めてから、丸5ヶ月が経過した。

メカ音痴のわたしが、ただ「書きたい」という一心で続けている拙ブログ。

その陰には、のび太くんを助けてくれるドラえもんのような温かい存在がある。

小坂田さん。

わたしの大切な友人であり、心強いメンターである。

 

ブログサービスの普及により、機械に詳しくなくてもブログが運営できる時代になったが、それでもまだ自分でやらなきゃいけない作業がけっこうある。

ブログ会社の公式ページを参考にしたり、先人のありがたいお知恵を拝借したり、わたしなりに試行錯誤を繰り返しているが、行き詰まってしまうことも多々。

そんなとき、どんなトラブルにも対応してくれる神のような小坂田氏。

わたしが神と呼ぶと、「カミ(紙)みたいに薄っぺらいけどな!」と茶化す。

 

あるとき株のディーラー。

あるときブドウ農園のオーナー。

あるとき画家。

絵は、わたしみたいにナンチャッテじゃなくて、展覧会にも出品される腕前だ。

勝沼にあるブドウ畑ではワイン用のブドウを栽培していて、わたしもときどきお手伝いに参上する。

 

大学では工学専攻だった小坂田氏だが、文系理系、彼の才能にボーダーはない。

ドラえもんのようだと言ったが、見た目はドラえもんとはかけ離れていて、氷川きよしかジャニーズか、はたまた宝塚の男役かと見まごうほどのイケメンである。

 

小坂田さんとは大阪時代、塾講師のバイトで出会った。

あれから数十年が過ぎたが、彼はいまでも若々しいままだ。

 

フェイスブックで再会して以来、奥様ともども仲良くお付き合いさせて頂いているが、二人ともお友達がたくさんいて、小坂田家ではいつも何かしらのイベントが行われている。

 

 

このたび、ブログ会社を「シーサー」から「はてな」に変えた。

おもな理由は、スマホで表示されるチラチラした広告が不便だったからだ。

 

はてなPROでは、余計な広告をカットできる以外にもさまざまなメリットがある。

まだはてな村に引っ越したところだが、夢は広がるばかりだ。

 

有料版への移行は、素人にとって時期尚早なチャレンジだったと思うが、小坂田氏が快くサポートを引き受けて下さり、思ったよりもずっと早く引越すことができた。

これからはもう、藤沢方面に足を向けて寝ることはできない。

 

小坂田さんは上記以外に音楽活動もされている。

来たる5月26日には、東京町田スタジオACTにて単独ライブが行われる予定だ。

Around 40 + oneの魅力が、いっぱい詰まったステージ。

神のベースが奏でる至高の世界へ、ぜひ足をお運びください!

 

Around40+1公式ホームページ http://around40plusone.com/

f:id:osamarron:20180405130235j:plain

Around40+1ライブフライヤー(2018/5/26)

 

人気ブログランキングに参加しています😌